地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 社説 | コラム | 本部・支部
Home > ニュース > 最新ニュース
アレンジ土産が人気…乾燥キムチとスナック海苔

 韓国土産の定番といえば海苔とキムチだが、最近、アレンジした新商品が話題を集めている。韓国の代名詞ともいえるキムチ。しかし、強烈な匂いのため持ち帰りを敬遠する人も多い。この点を配慮し開発されたのが「乾燥キムチ」で1箱4000ウォン、6個入り。水をかけると普通のキムチに戻ってしまう商品で、もちろん、開封しない限り無臭状態なので安心。

 ラーメンを煮込む際に、ポンと一つ入れるだけでシャキシャキした食感のキムチが楽しめるという。また、他にもご飯にのせてお湯をかければ韓国風の「キムチ茶漬け」にもなるという。

 これまで「韓国海苔」と言えば、ごま油と塩がかかり、ご飯のお供として人気を得ていたが、新たに開発したのがお菓子としての海苔だ。

 「両班海苔」で有名な「東遠F&B」が新発売した「スナック海苔」(各2800ウォン)。海苔2枚の間にナッツ類とソースをはさむもので、テリヤキソース味の「アーモンド」と「そばの実」、唐辛子ソース味の「チリ」の3種類。

 パリッとした海苔にカリカリのナッツとの食感がマッチし、子どものおやつや酒のつまみにもぴったり。

(2014.10.29 民団新聞)
 

最も多く読まれているニュース
岐路に立つパチンコ業界<1>
深刻な犲禺堽イ讚瓠嵒埓亀‥欝遏廚追い討ち 在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業。その発祥は1930年代まで遡り、日...
<新年辞>大統合で堅固な求心体...
多様化する価値観見据え新時代の民団創ろう 丁酉の新年を迎え、内外同胞の多幸を祈り、謹んで新春のごあいさつを申し上げます。 昨年、民団...
<平昌五輪>在日同胞の協力要請...
 2018平昌冬季五輪組織委員会の李熙範委員長は12月16日、東京・港区南麻布の民団中央本部を訪れ、呉公太団長や崔相英在日本大韓体育...
その他の最新ニュース
<民団新年会>未来創造全同...
 民団中央本部と東京本部が合同主催した2017年度新年会が12日、東京都内のホテルで開かれ、首都圏をはじめ全国主要本部の民団幹部...
韓国の皆さんに訴えたい…呉...
 昨年、民団は創団70年を迎え韓日両国で様々な活動を成功裏に終えました。青少年1500人が参加した母国訪問と在日70年写真展も本...
韓日友好協力前進の年に…民...
■□「両国合意」は守るべきと確信李俊揆・駐日韓国大使 昨年末の出来事によって、韓日関係が厳しい状況となり気の重い中で新年を迎えま...

MINDAN All Rights Reserved.