地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 最新ニュース
「河野談話」基に「慰安婦」解決を…市民団体が提言

 「慰安婦」問題の解決を求める「緊急シンポジウム」が23日、東京・千代田区の参議院議員会館で開かれた。「日本軍『慰安婦』問題解決全国行動」と「日本の戦争責任資料センター」が共催。市民団体関係者ら300人余が集まった。

 梁澄子「全国行動」共同代表は「解決は可能だ」と前置き。1,事実認定2,謝罪3,後続措置という具体的な3つのプロセスを示した。これは「河野談話」を踏まえ、談話の内容を発展させたもの。14年6月、東京で開催した第12回「日本軍『慰安婦』問題アジア連帯会議」で提言として採択している。

 和田春樹・東大名誉教授は、「女性のためのアジア平和国民基金」が失敗した理由として、「国民募金で『償い金』を支払うという基本コンセプトにあった」と指摘。結果的に「日本政府の責任回避を示すとして、韓国の被害者と運動団体に受け入れられなかった。日本政府がどうするのかが問われている」と強調した。

 韓国挺身隊問題対策協議会の尹美香常任代表は、「政権が代わっても翻すことのできない明確で公式な方法での謝罪」として、閣議決定に基づく首相談話を例示した。

(2015.4.29 民団新聞)
 

最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他の最新ニュース
<訪ねてみたい韓国の駅&#...
未来都市のユニークな駅 いかにも未来的な名前のこの駅は、なかなかユニークな存在だ。まず第一に、その立地。ソウルメトロ6号線、空港...
人気集めた「フードポリス」...
 中食・外食業界の業務用専門展「FABEX(ファベックス、デザート・スイーツ&ベーカリー展)」が13日までの3日間、東京ビッグサ...
第17回韓国商品展示・商談...
 第17回韓国商品展示・商談会が19日までの2日間、東京国際フォーラムで開かれた。 今年は韓国貿易協会のほか、京畿道、江原道、慶...

MINDAN All Rights Reserved.