地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 社説 | コラム | 本部・支部
Home > ニュース > 最新ニュース
相続問題に高い関心…茨城でも「移動大使館」
説明を聞く民団関係者(右)

 【茨城】駐日韓国大使館による巡回領事サービス「同胞幸福移動大使館」が9日、民団茨城本部(張仙鶴団長)であった。茨城での開催は昨年に続き2回目。団員約50人が参加した。

 テーマは13年度から始まった5000万円を超す国外財産の申告制度、相続法を中心とした法律制度の概要、兵役義務者の国外旅行など。

 相続法は「みんだん生活相談センター」所属の専門相談員で在日同胞の金紀彦弁護士が担当。団員から「わかりやすくてよかった」と好評だった。

 兵役義務も参加者の関心を集めていた。朴聖二さんの子息は今年24歳。韓国で生まれ、4歳まで国内に居住していたため、「気になっていた」という。「在外国民2世」の手続きをすれば兵役義務が延期されると知り、安心していた。

 同本部関係者は「これから団員の相談があれば、民団が責任を持って対応していく」と表情を引き締めていた。

(2015.5.27 民団新聞)
 

最も多く読まれているニュース
第10回MINDAN文化賞…受...
最優秀賞に4作、表彰式は26日に 民団中央本部主催「第10回MINDAN文化賞」の審査がこのほど終わり、入賞者が決まった。今年は「孝...
<ヘイト判決>大阪地域「人種差...
同胞が歓迎談話 【大阪】インターネット上の動画中継やSNS、さらには街宣で民族差別発言を受け、精神的打撃を受けたとして在日同胞の李信...
在日の地方参政権獲得支持…世界...
新しい韓日関係見すえ 【ソウル】2016世界韓人会長大会(主催・在外同胞財団)が4〜7日、ソウル市内のホテルで開かれ、世界84カ国か...
その他の最新ニュース
SUPER JUNIORの...
SUPER JUNIORのイトゥク、ヒチョル、キュヒョン、イェソンの豪華すぎる集合写真が話題だ。ヒチョルは先月30日、自身のイン...
Apink、今月15日に初...
ガールズグループApinkが15日、スペシャルアルバムを発表する。Apink 側は1日、「12月15日、初のスペシャルアルバムを...
チャン・グンソクの「TEA...
チャン・グンソク×BIG BROTHERの音楽ユニットTEAM Hによる【TEAM H PARTY 2016 -Mo...

MINDAN All Rights Reserved.