韓国語
地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 社説 | コラム | 本部・支部
Home > ニュース > 最新ニュース
相続問題に高い関心…茨城でも「移動大使館」
説明を聞く民団関係者(右)

 【茨城】駐日韓国大使館による巡回領事サービス「同胞幸福移動大使館」が9日、民団茨城本部(張仙鶴団長)であった。茨城での開催は昨年に続き2回目。団員約50人が参加した。

 テーマは13年度から始まった5000万円を超す国外財産の申告制度、相続法を中心とした法律制度の概要、兵役義務者の国外旅行など。

 相続法は「みんだん生活相談センター」所属の専門相談員で在日同胞の金紀彦弁護士が担当。団員から「わかりやすくてよかった」と好評だった。

 兵役義務も参加者の関心を集めていた。朴聖二さんの子息は今年24歳。韓国で生まれ、4歳まで国内に居住していたため、「気になっていた」という。「在外国民2世」の手続きをすれば兵役義務が延期されると知り、安心していた。

 同本部関係者は「これから団員の相談があれば、民団が責任を持って対応していく」と表情を引き締めていた。

(2015.5.27 民団新聞)
 

最も多く読まれているニュース
<座談会>ヘイトスピーチ根絶へ...
出席者有田 芳生(参議院議員)李宇海(弁護士)安田 浩一(ルポライター)明戸 隆浩(社会学者)司会=編集部 7月の東京都知事選にレイ...
<光復71年民団式典>「創団7...
 第71周年光復節中央記念式典が15日、民団東京本部の主管で開催され、団員ら約2000人が東京・江戸川区総合文化センターに...
<光復71周年慶祝辞>再出発約...
資産価値高め次代に新時代へ同胞大統合推進 親愛なる在日同胞の皆さん。 光復節71周年を迎え、独立運動に身命を捧げた殉国烈士や建国に献...
その他の最新ニュース
金昭夫氏が講演…次世代セミ...
 【山口】民団山口本部(姜昌憲団長)は10日、山口市内で在日同胞次世代育成セミナーを開催した。駐広島総領事館管内の各民団から30...
金時鐘氏招き人権啓発シンポ...
 【鳥取】市民企画の人権啓発シンポジウム「友よ、未明の闇に跫音(あしおと)を」が10月30日、鳥取市尚徳町のとりぎん文化会館第1...
丘局長を講師に県「韓国通講...
 【島根】島根県の主催する「韓国通講座」第2日目(10日)に民団島根本部の丘英仁事務局長が講師として登場し、韓国家庭料理づくりを...

MINDAN All Rights Reserved.