韓国語
地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 社説 | コラム | 本部・支部
Home > ニュース > 最新ニュース
<各地民団3・1式典>次世代が独立宣言書…脱北者講演や映画も
独立宣言書を朗読する4世の林彩加さん(神奈川)
 3・1節記念式典は1日、各地の民団地方本部でも行われた。

 大阪(鄭鉉権団長)には団員ら500人が参加。駐大阪総領事館の河泰允総領事が朴槿恵大統領の記念辞を代読。鄭団長が「先人たちの偉大な意思を継承し、祖国と在日同胞社会の発展のためにあらゆる努力を惜しまない」と決意を述べた。

 京都(河相泰団長)では京都国際学園の南基喜さん(高1)が独立宣言書を読み上げた。同じく、神奈川(金利中団長)でも青年会神奈川本部に勤務する林彩加さん(18、湘西支部団員)が緊張した表情で朗読し、会場から大きな拍手を浴びた。林さんは韓国慶尚南道高校で3年間の教育課程を終えた在日4世。

 式典後の第2部で脱北者の講演を企画した地方もあった。栃木(南四郎団長)は川崎栄子さん(モドゥモイジャ代表)、岡山(宋燦錫団長)は高政美さん(在日脱北者人権連合代表)と「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」の山田文明代表を招いた。千葉でも匿名の脱北男性が講演した。また、福島では宮塚利夫さん(宮塚コリア研究所)を講師に呼んだ。

 このほか、民団愛知(鄭博団長)で映画「鳴梁」を上映。民団広島(沈勝義団長)では参加者が映画「国際市場」を鑑賞した。

(2016.3.9 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
在日2世の実体験を舞台化…「キ...
 在日韓国人2世の俳優、白国秀樹さん(45)の実体験を主軸にした舞台「キダリダ」が6月、東京と大阪で上演される。TEAM O.H.S...
<記者座談会>ヘイトスピーチ対...
■□抑止へ効果早くも「市民力」のバックボーンに A 今月3日に施行されたヘイトスピーチ対策法(本邦外出身者に対する不当な差別的言動の...
<民団>ヘイトS禁止求め院内集...
 参議院法務委員会で審議中の自民・公明両党提出のヘイトスピーチ(差別扇動)対策法案が、全会一致の委員長提案の形で今週中にも本会議に提...
その他の最新ニュース
私たちがお世話しま〜す…オ...
 創団70周年を記念して過去最大の規模となるオリニジャンボリーを前にした研修を終え、気合いを入れるボランティアスタッフ(2016...
企業と学生感度良好…201...
 民団中央本部主催の合同企業説明会「MINDAN就職フェア」が18日、東京・港区の韓国中央会館で開かれ、在日韓国系を中心とする2...
「民団の城」再建急ぐ…熊本...
地域文化・共生のセンターに 【熊本】熊本地震の発生から70日が過ぎた。被災者の罹災証明手続きや、行政が住家の被害認定調査をした結...

MINDAN All Rights Reserved.