地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 最新ニュース
民族学校4校理事長からのメッセージ
教育環境の整備進む
白頭学院 高敬弼

 プロジェクト500(生徒数目標500人達成)に向けて2015年に新校舎完成後、昨年は学校教育設備において、全教室に電子黒板もしくはプロジェクターを設置し、パソコン・タブレットを活用する基本的なICT教育設備を整えました。教育環境は計画通りに整備が進み、昨年は「全国から建国へ」を同胞の民族教育に応える使命の象徴としてスローガンに掲げました。

 4月には生え抜きの李鐘建新校長を選任し、校長を先頭に全国各地の民団を訪ねてまいりました。静岡県本部においてはオリニたちに対し、本校伝統芸術部生徒による民族楽器指導のお手伝いをさせていただきました。民団訪問は、白頭学院が目指す、時代の変化とともに多様なルーツを持った生徒の個性を尊重し、民族教育と進路保障を両立する教育内容を伝え、また各地方本部の役職員の皆様から、民団や同胞生活の現状について改めて学ばせていただく貴重な機会ともなりました。

 昨年度も民団をはじめとする幅広い同胞諸団体による助成や奨学金制度に支えられてきたことを再認識し、深く感謝します。白頭学院に対する期待を胸に役員・教職員一丸となって、将来、韓日間、また国際的な懸け橋の役割を果たす生徒を育てていくべく努力を続けます。
真の国際人育成めざす
京都国際学園 金 晃

 京都国際学園は、昨年70周年を迎え、新たな飛躍へ一歩を踏みだしました。開校当時から先輩達は様々な難局を乗り越え、素晴らしい財産としてこの学園を私達に残していただきました。今後は在日同胞社会の変遷とともに、どのように革新できるかが課題であり、団員皆様のご教示とご協力のもとに取り組んで行きます。

 韓国一流大学をはじめ日本の国公立大学、有名私大への進学はもとより、硬式野球部は春季京都府大会でベスト4の成績を残し、全国の晴れ舞台に向かって着実に実力を伸ばしています。真の国際人として世界に通用する人材育成の場として、団員皆様のご子弟が安心して中学・高校生活を過ごす学園づくりに尽力していきます。
韓・英の語学教育を重視
金剛学園 趙栄吉

 金剛学園は語学教育強化事業のもと、多彩な韓国語・英語教育を実施しております。韓国語については、昨年1月に金剛学園附設「土曜ハングル学校」を開校し、本学園学生のみならず、外部からも多くの受講生が参加し、活況を呈しております。授業についても、韓国教育部から派遣された優秀な韓国語教師のもと、質の高い内容を実施しております。

 英語教育については、英語に触れる環境をより充実させるため、外国人講師を増員しました。他にも、ニュージーランド留学プログラムや、有名英会話教室「ベルリッツ」と提携した英会話プログラムを実施する等、多彩な教育を実施してきました。

 子どもたちは我々には計り知れない大きな可能性を秘めております。彼らにより良い教育を施すことを使命と考え、今年も教職員一丸となって努力して参ります。
次代担う人材を育成
東京韓国学校 呉公太

 本校は祖国解放後の混乱の中で、在日同胞の未来を担う次世代が民族教育を受けることによって韓民族としてのルーツに誇りを持ち、あらゆる差別に屈することなく堂々と生きていくことを望んだ民団の先輩方が、1954年に設立した由緒深い民族学校です。

 当時は民団中央本部の建物の一部を使用し、生徒26人、講師10人でスタートしました。だが、いまは立派な校舎と教育施設を備え、初等部から高等部まで約1300人の児童・生徒が学び、各分野に優秀な人材を輩出する名門校に成長致しました。

 新時代に向けて、子どもたちが自らに自信を持ち、どんな環境においても進んで課題を見つけ、考え、そして解決することのできる力を身に着けた主体的な大人になっていくよう、尽力して参ります。
(2018.01.01 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
新しい地平切り拓く若手在日同胞...
「在日」のあなたに…いま何をしているか朴沙羅 神戸大学・大学院国際文化学研究科講師◆これまでの生き方・現在の研究テーマ...
済州に「在日村」構想…在日3世...
次世代教育の場願い 済州島の魅力をまるごと語らうシンポジウムが12月17日、東京・千代田区の在日韓国YMCA9階国際ホールであった。...
韓日友好どう進める…日本与野党...
 今年は「韓日共同宣言」から20周年の節目の年に当たる。昨年秋には、韓日の民間組織が共同申請していた朝鮮通信使がユネスコの世界記憶遺...
その他の最新ニュース
韓日友好の懸け橋に…各地民...
 民団は各地で2018年の新年会を開催し、韓日の懸け橋役となって民間レベルの友好親善に尽くすとの決意を新たにした。関東 神奈川(...
新成人の門出祝う…夢の実現...
親子2代の参加者も 民団は各地で成人式を開催した。今年の新成人は1997年4月2日から98年4月1日の間に生まれた人たち。この時...
在日関東地区忠清道民会新年...
 社団法人在日忠清協会(柳箕桓会長)は13日、東京・新宿区内のホテルで法人としての創立総会を兼ねた新年会(李玉順実行委員長)を開...

MINDAN All Rights Reserved.