地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 最新ニュース
人気の韓日理解講座 神奈川韓国教育院主催(04.10.6)
200人以上で賑わう

 【神奈川】在日韓国人の過去と未来について共に学び、語り合う講座制「コリアン・カルチャーサロン」が9月21日、神奈川区鶴屋町の神奈川韓国会館でスタートした。エッセイストの朴慶南さんを講師に迎えた第1回講座には民団関係者ばかりか日本人も多く、220人でにぎわった。

 この講座は神奈川韓国綜合教育院が企画し、地元の民団、青年会、青商の協力を得て実施した。開催にあたって神奈川韓国綜合教育院の金洪斤理事長は、かつての渡来人が大磯に移り住んだ故事を例に「先人たちの遺した共生、共栄の精神を受け継いでほしい」と述べた。

 次回は19日、午後7時から李進熙和光大学名誉教授による「古代朝鮮と日本」。

(2004.10.6 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
隣国親善は相互国益…白眞勲参院...
 民団中央本部が主宰する第214回記者・市民セミナーが26日、韓国中央会館(東京・港区)で開かれ、民進党の白眞勲国会議員が、韓日友好...
北の核・ミサイルを止めさせよう...
 去る5月17日、朝総連は「総連・民団5・17共同声明発表11周年に際して在日同胞に送るアピール」と題する文書を発表した。これを受け...
<大阪高裁>在特会に賠償命令…...
 【大阪】在日韓国・朝鮮人排斥を掲げる「在日特権を許さない市民の会」(在特会)から差別的な発言を受けたとして、在特会と桜井誠元会長に...
その他の最新ニュース
夏休みだ!いざ母国へ…次世...
在日同胞社会の次世代育成運動の一環として、日本の学校に在学する中学、高校、大学生を対象としたソウルでの「次世代サマースクール」(...
北の核・ミサイルを止めさせ...
 去る5月17日、朝総連は「総連・民団5・17共同声明発表11周年に際して在日同胞に送るアピール」と題する文書を発表した。これを...
オリニの夏始まる…各地で林...
 夏休みを待っていられないかのように各地でオリニ事業が始まった。民団が次世代育成事業の柱と位置づけるだけに各地で趣向をこらしたプ...

MINDAN All Rights Reserved.