地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 韓国ニュース
平昌パラリンピック開幕…49カ国・地域 6競技・80種目で熱戦
平昌パラリンピック開会式の韓国選手団
 韓国選手団は83人(選手36人)で、ソチ大会の57人(選手27人)を超え、これも過去最大となった。6競技すべてに出場し、金メダル1個、銀メダル1個、銅メダル2個の獲得と総合10位を目標に掲げている。

 平昌オリンピックスタジアムで行われた開会式のテーマは「PassionMovesUs」(情熱が私たちを動かす)。子どもたちによるパフォーマンスや伝統的な韓国舞踊のほか、韓国のエンターテインメントなどが最新の映像技術をバックに披露された。文在寅大統領が開会を宣言し、聖火は韓国代表の徐順錫選手(車いすカーリング)が、オリンピックカーリング女子で銀メダルに輝いた金恩貞選手と聖火台に点火した。

 韓国は最後に入場行進。旗手はノルディックスキー距離とバイアスロンの座位に出場する申議鉉選手が務めた。平昌五輪で実現した韓国と北韓による韓半島旗を掲げた合同入場はなかった。

 韓国勢は15日までに、旗手を務めた申議鉉選手が障がい者クロスカントリースキー男子15キロ座位種目で42分28秒9を記録し、初の銅メダルを獲得した。

(2018.3.16 民団新聞)

 
最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他の韓国ニュース
<訪ねてみたい韓国の駅&#...
未来都市のユニークな駅 いかにも未来的な名前のこの駅は、なかなかユニークな存在だ。まず第一に、その立地。ソウルメトロ6号線、空港...
人気集めた「フードポリス」...
 中食・外食業界の業務用専門展「FABEX(ファベックス、デザート・スイーツ&ベーカリー展)」が13日までの3日間、東京ビッグサ...
第17回韓国商品展示・商談...
 第17回韓国商品展示・商談会が19日までの2日間、東京国際フォーラムで開かれた。 今年は韓国貿易協会のほか、京畿道、江原道、慶...

MINDAN All Rights Reserved.