地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 本部・支部ニュース
<民団八尾支部>餅つき大会重ね10周年…田中誠太市長も激励に
地域の子どもたちもきねを握って協力した
 【大阪】民団大阪・八尾支部(朴清支団長)は12月18日、同支部会館前で約300舛里發訴討鬚弔、地域住民約500人に振る舞った。このイベントは歳末を迎えた同支部の恒例行事。今年で10周年を迎えた。

 朴支団長は「八尾での大餅つき大会も今年で10年目。地元にすっかり定着した。これからも20回、30回と継続していく」とあいさつした。八尾市からは田中誠太市長が多数の市会議員とともに駆けつけた。田中市長は「この餅つき行事を毎年楽しみにしている。今年最後のしめくくりとして厄払いにきた」と笑顔で話した。

 餅つきに先だって白頭学院建国中・高等学校伝統芸術部と呂英華韓国伝統芸術院のメンバーが会場を盛り上げた。大阪府立高津高校のハンドボール部員もボランティア参加し、つきたての餅を配った。民団大阪本部の李龍権副団長と駐大阪総領事館の趙在拮総領事、近隣の支団長ら関係者が参席しイベントを見守った。

(2017.1.1 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他の本部・支部ニュース
満開の桜の下で同胞交流マダ...
民団生野中央支部は200人でにぎわう 【大阪】満開の桜を楽しむ「春季同胞交流マダン」が1日、民団大阪管内の各支部で行われた。生野...
民団地方委員会・総会終える
 2018民団地方委・総会が3月30日までにすべて終了した。 ▽青森(趙重憲団長、3月26日=第54回)創団70周年記念式典を6...
慶州李氏集まれ、ルーツ探し...
 【福岡】慶州(月城)李氏福岡宗親会(李鍾出代表)が「慶州歴史探訪の旅」参加者を募集している。6月7日、金海空港に13時集合。始...

MINDAN All Rights Reserved.