地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 本部・支部ニュース
道民会新年会
 在日全南道民会(金容斗会長)は5日、東京新宿区内のホテルで新年会を開き、会員ら120人が交歓した。民団から中央本部の金成日副団長、東京本部の安容範副団長らが祝辞を述べたほか、全羅南道の李洛淵知事、光州市の尹壮鉉市長のメッセージが代読された。

 新年企画として韓国歌謡ショーや抽選会で盛り上がりを見せた。

 東京慶尚南道道民会(李正治会長)は4日、東京・台東区内で新年会を開催した。120人が出席。民団中央本部の呉公太団長らが祝辞を述べた。

 昨年、国民勲章冬柏章を受章した金昭夫常任顧問には会からお祝いの花束と記念品が贈られた。

 新年会に先だって第43回定期総会が開かれ、韓国植樹祭への参加を決めた。

 東京慶尚北道道民会(張相徳会長、新宿区歌舞伎町)は1月28日、新宿区内のホテルで第29回定期総会を開催。今年は韓国から日本国内に搬出された固有文化財の所在調査と韓国への返還活動に協力していくことを決めた。

 新年会には会員ら180人が参加。道庁から鄭炳允副知事、民団中央本部から呉公太団長らが参席して祝辞を述べた。

 兵庫県慶尚北道道民会(車憲昭会長)の第4回総会が5日、神戸市内の中華料理店で開かれ、会員ら90人が参加した。活動方針は慶尚北道道庁への表敬訪問など。引き続いての新年会には朱哲完駐神戸総領事をはじめ民団兵庫本部の李圭燮団長、兵庫県慶尚南道道民会の李相哲会長らがお祝いに駆けつけた。

(2017.2.8 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
<民団中央人権擁護委>「在日コ...
地方参政権・公務就任権など 今年11月に国連人権理事会における日本政府の第3回普遍的定期的審査(UPR)がジュネーブで実施されるが、...
最古の新聞?…「朝報」の実物発...
16世紀の5日分 『朝鮮王朝実録』の記録で言及されていた世界最初の新聞「朝報」の実物とされる文書が発見された。今までは1660年、ド...
文在寅大統領当選者への歓迎談話...
 在日本大韓民国民団は、すべての在日韓国人を代表して、第19代韓国大統領に「共に民主党」の文在寅候補が選出されたことを心から歓迎いた...
その他の本部・支部ニュース
<顕忠日追念式>平和守護へ...
 第62回顕忠日追念式が6日、韓国中央会館(東京・港区)で営まれ、在日学徒義勇軍同志会の朴鳳Σ馗垢蕁∪鑠彈坩箍搬欧氾豕を中心と...
在日同胞の母国貢献に感謝…...
韓日改善にも役割重要 韓国の丁世均国会議長は7日、東京都内のホテルで呉公太中央団長をはじめとする民団幹部や韓人会など在日同胞団体...
ヘイト根絶と韓日友好増進へ...
中北皮切りに全国6地協を巡回 今年で39年目、通算249回となる在日韓国婦人会(朴善岳中央会長)の全国大研修会(韓日文化交流セミ...

MINDAN All Rights Reserved.