地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 本部・支部ニュース
民団埼玉70周年祝う…次世代育成決意新たに
民団埼玉本部の創団70周年祝賀式典
 【埼玉】民団埼玉本部(田虓玔団長)は7月26日、さいたま市浦和区のホテルに民団関係者と来賓300人を招き、創団70周年を祝った。

 田団長は祖国発展に貢献し、在日同胞の安定した生活権獲得に向けて邁進してきた同本部の歩みを振り返りながら、次世代育成と自主財源確立への決意を新たにした。

 民団中央本部の呉公太団長は、昨年の「未来創造メッセ‐ジ」で強調した「人権擁護」「次世代育成」「韓国と日本の友好親善」という3つの課題に取り組もうと呼びかけた。

 来賓として地元選出の国会議員、県・市議も多数参席。公明党の矢倉かつお参議院議員は「ヘイトスピーチの根絶に全力を尽くす」と韓日友好への決意を述べた。上田清司県知事と清水勇人さいたま市長からもお祝いのメッセージが届いた。

 席上、各支部で長年、民団活動を支えてきた功労者10人が田団長から表彰を受けた。代表して婦人会西部支部顧問の朴一凛さんがお礼の言葉を述べた。祝賀会では景民杓常任顧問が乾杯の音頭をとった。

 同本部の創団は1948年4月23日。『埼玉民団60年史』によれば、47年に先に結成されていた蕨支部を中心に20〜30人の同志が中心となった。初代団長は金靖、議長・張孝一、監察委員長が姜益俊の各氏。

(2017.8.2 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
大桃美代子と歩く百済浪漫散歩…...
 旅行会社の三進トラベルサービスは10月27〜29日の2泊3日間、ユネスコ世界文化遺産に登録されている百済歴史遺跡地区を巡る「犂抬...
<各地光復節>祝祭ムード一色に...
 第72周年光復節を祝う式典が15日まで、各地で行われた。1部の記念式典こそ厳かな雰囲気で進行したが、2部以降は祝祭ムード一色。友人...
核実験強行の北韓糾弾…団長会議...
 民団中央本部は7日、韓国中央会館(東京都港区南麻布)で2017年度後半期全国地方団長・中央傘下団体長会議を開き、地域指導者ワークシ...
その他の本部・支部ニュース
福岡で集中戸別訪問…全国か...
県内2000世帯 【福岡】民団中央本部は7日から15日までの9日間、福岡県全域の団員宅を対象に、2017集中戸別訪問活動を行って...
青年会のバトン次代へ…結成...
 青年会中央本部(朴裕植会長)は9月30と1日、東京・渋谷の国立オリンピック記念青少年総合センターなどで結成40周年記念「在日青...
韓服に身を包み、語り、踊り...
 在日本大韓民国青年会(青年会)中央本部の結成40周年イベント「在日青年共育フォーラム」が1日までの2日間、都内で開かれた。初日...

MINDAN All Rights Reserved.