地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 本部・支部ニュース
民団地方委員会・総会終える
 2018民団地方委・総会が3月30日までにすべて終了した。

 ▽青森(趙重憲団長、3月26日=第54回)創団70周年記念式典を6月11日に開催する。今年度は東北地方協議会の開催県として最善を尽くす。次世代事業は再重要事業として継続。

 ▽山形(車壽鎔団長、3月26日=第24回)新定住者と日本籍同胞の子弟を対象とする「週末ハングル学校」を村山と鶴岡の2カ所に開校した。韓日関係の改善を目指して、自治体や日韓親善協会などとともに草の根交流の拡充にも力を入れてきた。特に地域団体と共催した韓日文化公演は、創団70周年にふさわしい盛り上がりをみせた。車団長は地域社会にもっと貢献できるよう引き続き努力していくと述べた。

 ▽秋田(朴金芳団長、3月26日=第23回)昨年に続き支部活性化、戸別訪問の実施に取り組む。特に独居暮らしなどの高齢者団員宅を重点的に回る。次世代育成へオリニ林間学校を継続する。

 ▽栃木(崔龍治団長、3月28日=第68回)創団70周年記念式典を7月27日に開催する。式典には日本の各界から来賓を招き、「韓日友好の夕べ」も行う。

 ▽大分(呉成秀団長、3月29日=第65回)創団70周年記念事業を予定している。呉団長は「時代に即応する確固とした基盤の再構築をに向けた出発点にしていく」と述べた。総括報告によれば、昨年、杵筑海の家でのオリニ夏季キャンプには保護者を含め約80人が参加した。

 ▽愛媛(金鐘哲団長、3月29日=第1回)次世代育成セミナーは日本国籍のオリニや保護者も対象に含めて実施する。高齢者や障がい者など、民団から疎遠になっている同胞への支援も行う。金団長は「前年度同様、一人でも多くの同胞が民団に集まるよう活動したい」と述べた。

 強制徴用により犠牲となった同胞慰霊事業は継続。昨年は県と韓国を結ぶ航空路線の紹介に努め、搭乗率のアップに貢献したことが報告された。

 ▽福井(尹鐘鎭団長、3月30日=第2回)水原と福井の両市JCが今年度から交互開催を計画している韓日少年フットサル親善試合を支援していく。両JCは65年に姉妹関係を結び、今日まで活発に交流を続けている。83年には両市の商工会議所も姉妹関係を結び、01年には友好都市の契を結んだ。このほか、県と福井大学、丹南ケーブルTVを訪ね、学術・文化交流の希望を伝えた韓国・大田市のハンバット大学も支援していく。
(2018.04.11 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他の本部・支部ニュース
韓商連統合2年、安定軌道に...
金光一氏は名誉会長に 一般社団法人在日韓国商工会議所(金光一会長)の第56期定期総会が13日、都内で開かれた。定数156人全員(...
地方の活性化図る…生活相談...
 みんだん生活相談センター(金昭夫所長)は11日、第54期最初の運営委員会を開催した=写真。会議冒頭に今後3年間の運営委員に呂健...
全国で団員戸別訪問…地方団...
連絡網の整備図る…組織改革は来年を目途に 2018年度前半期全国地方団長・中央傘下団体長会議が24日、韓国中央会館...

MINDAN All Rights Reserved.