地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 社会・地域
民団東京・葛飾支部「オリニハングル教室」 「先生」は中学3年生
先輩の立場から教える尹セレナさん
 民団東京・葛飾支部(李徳和支団長)の「オリニハングル教室」は、東京韓国学校中等部3年生の尹セレナさんが講師。幼稚園年長から中学生までを対象に5月7日から新期開講した。

 同支部の成人向け韓国語講座は21年の歴史を誇る。子ども向けのクラスをつくろうという話は、同支部でも以前から出ていたという。ただ、講師の確保が難点で実現していなかった。そうしたとき、今春から支部副団長に就任した尹城重さんの「うちの子にやらせてみれば」の一言で開講が決まった。

 現在、小学生ばかり12人が受講登録している。3人の子どもを受講させている30代の保護者、金賢玉さんは、「子どもの目線で教えているのがいい。(わが子も)とっても素直に学んでいる」とセレナさんの授業ぶりに感心していた。「一生懸命教えている」と、同支部役員の評判も上々のようだ。

 セレナさんは小学校から東京韓学に通う在日3世。韓国語は小学校4年目で理解できるようになったという。いまは英検も2級だ。指導にあたっては韓学の担任の先生からアドバイスしてもらっているという。同支部2階で月3回。毎週金曜日(最終週を除く)午後6時半から8時まで。団員子弟は無料。このほか、成人向け講座が木曜日に初級、火曜日は中級。いずれも午後7時15分から。随時受講受付中。

(2010.7.14 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他の社会・地域ニュース
人気集めた「フードポリス」...
 中食・外食業界の業務用専門展「FABEX(ファベックス、デザート・スイーツ&ベーカリー展)」が13日までの3日間、東京ビッグサ...
第17回韓国商品展示・商談...
 第17回韓国商品展示・商談会が19日までの2日間、東京国際フォーラムで開かれた。 今年は韓国貿易協会のほか、京畿道、江原道、慶...
創立40周年の東京青商…新...
 創立から満40周年を迎えた東京韓国青年商工会(朴永鎮会長)が14日、都内のホテルで第41期定期総会を開催した。 会場に来賓、地...

MINDAN All Rights Reserved.