地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 社会・地域
「草の根理解へ成果多い1年」…東京日韓協総会
東京日韓親善協会の17年度総会
 東京日韓親善協会連合会(田中晃三理事長、保坂三蔵会長)は7月27日、台東区内で2017年度総会を開いた。総会では事業報告と収支決算報告、および18年度事業計画と収支予算案が原案どおり承認された。

 事業報告によれば、16年度は節目となる創立40周年記念式典を成功させ、新宿区と西東京で日韓協の再建も果たした。保坂会長は「民団の協力を得て、民間の草の根で日本と韓国の間で和解の糸口を探ろうと必死だった。なせばなるで、平常の時期よりも成果が上がった年となった」と総括した。

 今年度は「朝鮮通信使」ユネスコ記憶遺産登録と来年2月の平昌冬季オリンピックの成功を後押しし、20年の東京オリンピック・パラリンピックにつなげていく。

 主な事業としては9月に九州へ2泊3日の「東京日韓協の旅」、11月は第20回駐日韓国大使杯日韓親善ゴルフコンペを栃木県で開催する。

 総会には金秀吉東京本部団長をはじめとする民団本・支部、傘下団体関係者ら200人余りが参加した。

(2017.8.2 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
大桃美代子と歩く百済浪漫散歩…...
 旅行会社の三進トラベルサービスは10月27〜29日の2泊3日間、ユネスコ世界文化遺産に登録されている百済歴史遺跡地区を巡る「犂抬...
<各地光復節>祝祭ムード一色に...
 第72周年光復節を祝う式典が15日まで、各地で行われた。1部の記念式典こそ厳かな雰囲気で進行したが、2部以降は祝祭ムード一色。友人...
核実験強行の北韓糾弾…団長会議...
 民団中央本部は7日、韓国中央会館(東京都港区南麻布)で2017年度後半期全国地方団長・中央傘下団体長会議を開き、地域指導者ワークシ...
その他の社会・地域ニュース
在特会元会長返り討ち…過去...
名誉毀損訴訟東京地裁判決差別扇動解消の規範に 在特会(在日特権を許さない市民の会)の元会長、桜井誠氏が有田芳生参院議員のツイッタ...
李大使の勇気忘れません…歓...
 民団中央本部主催の李俊揆駐日韓国特命全権大使歓送会が5日、都内のホテルで開かれ、首都圏の民団、婦人会役員ら200余人が出席した...
大使館「開天節」祝う…内外...
 駐日韓国大使館は3日、東京都内のホテルで「開天節」(建国記念日)と「国軍の日」(10月1日)を祝うレセプションを開いた。民団中...

MINDAN All Rights Reserved.