地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 社会・地域
追悼碑前で慰霊の舞…「浮島丸」爆沈から72年
追悼碑の前で慰霊の舞を献上する舞踊家たち
祐天寺での追悼会
 【京都】日本の敗戦直後、青森から帰国を急ぐ同胞労働者とその家族らを乗せた旧日本海軍輸送船「浮島丸」が舞鶴湾で謎の爆沈をとげ、549人が亡くなった「浮島丸事件」から今年で72年。事件当日にあたる24日、今年で40回目を数える追悼集会(「浮島丸殉難者を追悼する会」主催)が現場近くで営まれ、地元の同胞関係者と市民ら約250人が黙祷を捧げた。

 主催団体を代表して余江勝彦会長は、「日本人の責任」として事件から教訓を学びとり、平和の確立にむけてこれからも追悼事業を続けていくと約束した。同じく民団舞鶴支部の金英王支団長と総連京都本部の姜主淳副委員長も追悼の言葉を述べた。

 参列者を代表して駐大阪韓国総領事館の河泰允総領事、続いて京都府知事と舞鶴市長の各代理による献花が続いた。また、加藤勝信厚生労働大臣からは追悼のメッセージが寄せられた。韓国茶道協会の尹道心京都支部長は追悼碑の前で献茶を披露。金一志韓国伝統芸術院と韓国国家重要無形文化財第39号処容舞保存会の舞踊家が慰霊の舞を献上した。

◆東京・祐天寺でも追悼会
 解放直後の浮島丸事件(1945年8月24日)などで犠牲となった韓国・朝鮮人の遺骨が安置されている東京・目黒区の祐天寺で22日、市民有志による第29回追悼会があった。追悼会の世話人を代表して区内在住の金昌鎮さん(京畿道利川市名誉市民、随筆家)が「いま、世界が戦争に向かっている気がする。戦争は絶対に起きてはならない」と訴えた。

(2017.08.30 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
保育・幼児学費…韓国居住の在外...
 韓国の各種制度から在日韓国人が除外されている。韓国に住むある在日韓国人女性は、保育料支援から除外されている件で、憲法裁判所に訴訟・...
ノンフィクション作家・林えいだ...
 9月1日に肺がんのため死去した林えいだいさん(ノンフィクション作家、本名・林栄代)を追悼する写真展「軍艦島‐朝鮮人強制連行の記憶」...
地域社会へ貢献誓う…民団茨城7...
全国で12番目 【茨城】民団茨城本部(張仙鶴団長)は21日、水戸市内のホテルに民団関係者のほか国会議員、県議、自治体関係者など320...
その他の社会・地域ニュース
<プレスリリース>国連人権...
1.   2017年11月14日、国連人権理事会において日本政府に対する 第3回UPR審査(Universal Per...
<川崎市>ヘイトS水際で防...
 【神奈川】特定の人種や民族などへの憎悪をあおるヘイトスピーチの規制に絡み、川崎市(福田紀彦市長)は9日、市立公園や公民館などの...
「川越唐人揃い」パレード華...
 【埼玉】朝鮮通信使のユネスコ世界記憶遺産登録を祝う意味を込めた「第13回川越唐人揃い‐多文化共生・国際交流パレード」(同実行委...

MINDAN All Rights Reserved.