地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 社会・地域
<呉市下蒲刈>朝鮮通信使寄港地で再現行列…過去最多の250人
 【広島】江戸時代の善隣友好使節団「朝鮮通信使」の一行が寄港した呉市の下蒲刈町で10月15日、当時の藩をあげての歓迎ぶりが再現された。今年で15回目。

 行列は色とりどりの礼服をまとった韓日の関係者250人で構成。このうち80人が民団広島本部の関係者だった。規模としては過去最多。一行は青年会広島本部のサムルノリ隊を先頭に下蒲刈区民センターを出発。松並木の石畳が続く海沿いを約1・2キロ歩いた。沿道の見物客は雨の中、拍手で出迎えた。

 到着地点の下蒲刈中学校では、正使役を務めた昌原市鎮海区の林寅漢庁長と、将軍役の木坂修副市長が「国書」を交わして友好を誓った。鎮海区と呉市は姉妹都市提携を結んでいる。ステージイベントでは民団豊田支部メアリ会の6人も舞台に立ち、「扇の舞」を初披露した。行列を主催したのは蘭島文化振興財団と朝鮮通信使行列保存会など。民団は2回目から連続で参加している。

(2017.11.8 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他の社会・地域ニュース
満開の桜の下で同胞交流マダ...
民団生野中央支部は200人でにぎわう 【大阪】満開の桜を楽しむ「春季同胞交流マダン」が1日、民団大阪管内の各支部で行われた。生野...
春らんまん「コリア庭園」…...
 【神奈川】春らんまん。約100種類の桜が咲き誇る横浜市の県立三ツ池公園内「コリア庭園」周辺で1日、横浜農楽隊の演奏がとどろいた...
行列参加者募集…ザよこはま...
 【神奈川】NPO民団国際協力センターは5月3日、横浜市内で開催される「第66回ザよこはまパレード国際仮装行列」で「朝鮮通信使行...

MINDAN All Rights Reserved.