地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 社説 | コラム | 本部・支部
Home > ニュース > 次世代情報コーナー
金剛学園「土曜ハングル学校」開校…能力別8班編成
小学校高学年クラスの授業風景
 【大阪】韓国の言葉と文化を学ぶ「土曜ハングル学校」(尹裕淑校長)が1月21日、大阪市住之江区の金剛学園で始まった。同校の児童生徒ばかりか近隣の住民などにも広く開放している。

 尹校長は開校式で「始まりが肝心」という韓国のことわざを引き合いに出し、「目標を高く掲げてください。素晴らしい講師の指導を受けて必ずや達成できるでしょう。1年後の皆さんの成長した姿が楽しみです」と祝辞を述べた。

 幅広い年齢層から118人が登録。能力別に「入門」から「高級」クラスまで8つの班を編制した。

 授業を初体験したある受講生は「新しいことを学ぶのはとても新鮮で、生活に刺激を感じます。1年後には一人で韓国に行けるようになりたい」と感想を語った。

 今年は1〜3月、4〜7月、9〜12月の3期構成、計20回の講義を予定している。1回500円。途中からの受講も可能。

 問い合わせは同校(06・4703・1780)。

(2017.2.8 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
金熙秀氏顕彰碑除幕…韓・日で教...
牋篁梱瓩鮗‖紊悄ヾ敍両国で教育と文化事業に邁進し、人材育成に努めてきた在日韓国人1世、故金熙秀さんのブロンズレリーフ刻画顕彰碑が2...
公民科で反ヘイト授業…東京都立...
文科省通知を受けて実現 定時制3部制東京都立一橋高校(小宮山英明校長、千代田区東神田)は1月31日、公民科授業で「ヘイトスピーチ(憎...
<新年辞>大統合で堅固な求心体...
多様化する価値観見据え新時代の民団創ろう 丁酉の新年を迎え、内外同胞の多幸を祈り、謹んで新春のごあいさつを申し上げます。 昨年、民団...
その他の次世代情報コーナーニュース
<青年会中央大会>40周年...
 青年会中央本部(朴裕植会長)は18、19の両日、東京・港区の韓国中央会館で第39回定期中央大会を開催した。任期満了に伴う任員改...
<青年会愛知本部>40周年...
 【愛知】青年会愛知本部(秋貴志会長)の創立40周年記念式典が12日、名古屋市内のホテルで開かれ、歴代の会長と現役会員ら120人...
新成人招き交流会開く
■□キムチ鍋囲む…青年会大阪 【大阪】青年会大阪本部(玄英由会長)は1月27日、大阪韓国人会館に新成人を招き、一緒...

MINDAN All Rights Reserved.