地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 次世代情報コーナー
オリニに「希望の灯」…建国高校伝統芸術部が民団静岡で実技指導
サムルノリを学ぶ静岡文化スクールチャンゴクラブ
 【静岡】白頭学院建国高等学校伝統芸術部のメンバー7人が5日、静岡文化スクールチャンゴクラブの子どもたちにサムルノリを実地指導した。メンバーは宮城県名取市で行われた第41回全国高等学校総合文化祭に大阪府代表として参加。大阪へ帰る途中に民団静岡本部(姜再慶団長)に立ち寄ったもの。

 子どもたちにとって高校生の部員たちは「かっこいいお兄ちゃん、お姉ちゃん」のような存在。5時間という長丁場にもかかわらず、熱心に学んだ。最後は「これからもサムルノリの練習を頑張ってお姉ちゃんのように上手になりたい」と抱負を述べた。そばで見守っていた保護者は民族学校の存在を見直したのか、「近い将来は民族学校への入学も考えてみたい」と話していた。

 引率の李鐘建校長によれば今回のような交流活動は静岡が初めてだという。同胞どうしのふれあいが子どもたちに「希望の灯」をともしたのを見て、これからもこうした機会を増やしていきたいと語った。

(2017.8.30 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
韓半島出身の旧軍人・軍属死者名...
 新幹社(高二三代表、東京・千代田区)の創立30周年記念出版会と祝賀会が5日、東京の在日韓国YMCAで開かれ、出版関係者や在日同胞、...
心の故郷済州島…在日本高内里親...
 在日本高内里親睦会(金哲祥会長)が創立されて今年90年を迎える。在日同胞の郷土親睦会としてはおそらく最も古いと言われている。東京都...
9月1〜10日、各地で追悼式…...
 94年前の9月1日の関東大震災時に虐殺された同胞の無念に思いを馳せ、首都圏の民団で追念式や慰霊行事が毎年開催されるが、負の事実を直...
その他の次世代情報コーナーニュース
<青年会>過去から未来を展...
 青年会中央本部(朴裕植会長)は結成40周年行事「在日青年共育フォーラム2017」を2日間にわたって東京都内で開催する。3日、東...
平昌冬季五輪に応援団…在日...
 青年会中央は江原道平昌郡で来年2月に開催される冬季五輪・パラリンピックに100人規模の「在日同胞青年オリンピック応援団」を派遣...
北核実験を糾弾…青年会中央...
 青年会中央本部は4日、朴会長名で「北韓核実験に対する反対声明」を発表。北韓が6日目の核実験を行ったことを「日本に居住するあらゆ...

MINDAN All Rights Reserved.