地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 次世代情報コーナー
初対面ですぐ仲良く…学生会が新入生歓迎会
お互いを知り、仲良くなれる場となった歓迎会
 学生会(張在眠馗后砲7日、東京・港区の韓国中央会館に新入生を迎え、18年度歓迎交流会を行った。執行部を含め昨年を上回る約30人が参加。ファーストネームを記した名札代わりのガムテープを胸に3つのテーブルに分かれ、大学の所属サークルや専攻などを質問しあった。

 ゲームも「名前でビンゴ」など、お互いに知り合い、仲良くなれるような工夫がいっぱい。2人の名前が読み上げられるや早速、「リーチ」の声が上がった。6人ずつでチームを組み、絡んだ手をほどいて円にするタイムを競い合う「人間知恵の輪」ではさらに親密さを増していた。

 この後、会場を移して2次会を行った。
(2018.04.11 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他の次世代情報コーナーニュース
世界韓人次世代大会参加者を...
 在外同胞財団(韓佑成理事長)では、今年9月17日から21日までの4泊5日間にわたり、ソウル市内および近郊で開催される「第21次...
金知秀選手に激励金100万...
東京五輪に向け強化支援 在日本大韓体育会(崔相英会長)は21日、東京・港区の韓国中央会館で第50回定期総会を開き、第65期活動報...
新規会員発掘へ全力…青年会...
 青年会(朴裕植会長)は8日、東京・港区の韓国中央会館で今年度初の全国会長会議を開催。2月の第40回定期中央大会の決議に基づき、...

MINDAN All Rights Reserved.