地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 同胞生活
民団京都が研修…議決・監察機関合同で
【京都】民団京都本・支部の議決・監察機関合同研修会が3日、京都市内であった。研修会には執行機関、婦人会、青年会幹部も参加し、「民団の運営」と「規約」について理解を深めた。

 講師は同本部の姜在文議長が務め、参加者からの質問に具体例を挙げながらわかりやすく解説。特に規約順守の重要性を強調した。引き続き懇親会を行った。

(2017.2.8 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
<5党候補者の10大公約>1 ...
1 雇用を保障する大韓民国公共部門を中心に職場を81万創出大統領直属「4次産業革命委員会」設置創業国家造成実労働時間短縮を通じた職場...
最古の新聞?…「朝報」の実物発...
16世紀の5日分 『朝鮮王朝実録』の記録で言及されていた世界最初の新聞「朝報」の実物とされる文書が発見された。今までは1660年、ド...
文在寅大統領当選者への歓迎談話...
 在日本大韓民国民団は、すべての在日韓国人を代表して、第19代韓国大統領に「共に民主党」の文在寅候補が選出されたことを心から歓迎いた...
その他の同胞生活ニュース
安定した韓日関係を…在日同...
 韓国の第19代大統領に文在寅氏が当選した。本紙が投票を前に在日同胞から新大統領への期待の声を聞いたところ、誰が当選しようとも安...
在外選挙投票率75・3%に...
 4月30日に締め切った在外選挙の投票数、投票率の結果が出た。中央選挙管理委員会の発表によると、在外有権者数29万4633人中、...
金熙秀氏の遺志継ぐ…申景浩...
 破綻寸前だった韓国中央大学校の理事長に就任するや私財1000億ウォン以上を投じて経営を立て直し、韓国有数の私立大学に成長させた...

MINDAN All Rights Reserved.