地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > スポーツ
<平昌五輪>数字が語る「平昌」…参加国数、韓国選手団が史上最多
開幕まで100日となり、泰陵選手村で李相花、李承勲、崔玟呂藏皀瓮瀬詬望選手らが勢揃いし合同記者会見(10月31日)
仁川空港に到着した聖火を点火する李洛淵首相とキム・ヨナさん
 開幕まで100日となった1日、韓国にとっては初の冬季五輪となる平昌大会の国内聖火リレーが始まり、オリンピックムードが高まり始めた。世界が注目する2018平昌冬季五輪・パラリンピックの特色を、さまざまな数字をキーワードに見ていこう。

■□
6 新種目

 スピードスケートの男女マススタート、スノーボードの男女ビッグエア、アルペンスキーの混合団体、カーリングの混合ダブルスが新種目に加わった。これにより15競技102種目となった。

■□
45、95 参加国・地域

 平昌五輪の参加国・地域は95、パラリンピックは45カ国と予想されているが、もしそうなれば、前回の14年ソチ五輪の88カ国を超え、史上最多国が参加することになる。

■□
58 仁川空港→平昌高速列車所要時間

 平昌五輪期間中、ソウルから平昌まで1時間以内で移動できるようになる。国内初の一般鉄道区間で最高時速250劼旅眤鉄道、KTXを運行する。列車は仁川空港に入国する選手や観戦客を輸送する予定であり、経由地のソウル・清涼里駅から平昌までは58分で到着する。

■□
102 金メダル数

 平昌五輪は雪上競技で61個、氷上競技で32個、スライディング競技で9個の合わせて102個の金メダルが競われる。前回の14年ソチ五輪の98個より4個増えた、冬季五輪史上最多の数だ。韓国は金メダル8個、銀メダル4個、銅メダル8個と計20個のメダルを目標に掲げている。

■□
2018 聖火リレー総距離

 聖火は慶尚南道統営市の亀甲船や全羅南道谷城郡の蒸気機関車、江原道旌善郡のジップライン、釜山のヨット、江原道三陟海岸のレールバイクなど、さまざまな手段で聖火が引き継がれる。

■□
7500 聖火ランナー数

 韓国と北韓の人口を合わせると約7500万人。そうした平和への思いを込めて、今大会では元サッカー韓国代表の朴智星さんら有名人から一般人まで、全7500人のランナーが聖火リレーに参加する。11月1日にスタートし来年年2月9日の開会式まで続くだ。

■□
6500 選手数概数

 平昌五輪に参加する選手は95カ国・地域から6500人と推定される。選手団のほか、競技関係者や世界各国のメディアまで合わせると約5万人が平昌五輪に集まると予想される。開催国の韓国も冬季五輪史上最多の130人規模の選手団となる予定だ。

■□
13兆 総予算

 五輪のために投じられた予算はインフラ整備を含めて13兆ウォンで、五輪誘致時の見通しより4兆2000ウォン膨らんだ。

(2017.11.8 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
新大久保で「お散歩」鎮圧…「レ...
 「レイシストをしばき隊」の発足5周年を記念するトークイベントが18日、東京・渋谷のギャラリー銀河系で開かれた。しばき隊の呼びかけ人...
「民団70年史」発刊…足跡・記...
 創団70年の民団の歴史をまとめた書籍『民団70年史』(発行人=呉公太編纂委員長)が発刊された。B5版887ページ。 第1篇「民団7...
会長に金聖氏…学生会大阪総会
 【大阪】学生会大阪本部の新会長に金聖氏(大阪芸術大学2年)が就任した。毎月の定例行事と年に2回の全国イベントを通じて同胞学生の連...
その他のスポーツニュース
韓国女子は2戦連続ドロー…...
 来年のFIFA女子ワールドカップ(W杯)フランス2019の出場権をかけたAFC女子アジアカップヨルダン2018が8日に開幕、韓...
テコンドは国技…法改正し正...
 2日、韓国国会とテコンド界によると、先月30日、「大韓民国の国技をテコンドに」という内容が盛り込まれた「テコンド振興およびテコ...
<平昌パラ五輪>アイスホッ...
映画「私たちはソリに乗る」選手たちが「鑑賞」をアピール 平昌冬季パラリンピックの期間中、韓国情報の発信や選手支援の拠点として運営...

MINDAN All Rights Reserved.