地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > スポーツ
<平昌五輪>アクセス道路も全面開通…首都圏から2時間
 KTX京江線と合わせて工事を進めていた平昌冬季五輪・パラリンピックの競技場に通じる江原道地域のアクセス道路も完成し、昨年末に完全開通した。

 同部は江原道をはじめとする自治体と協力し、総額7兆7672億ウォンを投じて競技場に通じる高速道路や一般道(計328辧砲魴設していた。このアクセス道路を利用すれば、ソウルなど首都圏から平昌五輪の開・閉会式場まで約2時間で移動できる。

 五輪期間中は円滑な交通のため、大会関連車両の専用車線を設ける。
(2018.01.01 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
新しい地平切り拓く若手在日同胞...
「在日」のあなたに…いま何をしているか朴沙羅 神戸大学・大学院国際文化学研究科講師◆これまでの生き方・現在の研究テーマ...
済州に「在日村」構想…在日3世...
次世代教育の場願い 済州島の魅力をまるごと語らうシンポジウムが12月17日、東京・千代田区の在日韓国YMCA9階国際ホールであった。...
韓日友好どう進める…日本与野党...
 今年は「韓日共同宣言」から20周年の節目の年に当たる。昨年秋には、韓日の民間組織が共同申請していた朝鮮通信使がユネスコの世界記憶遺...
その他のスポーツニュース
「韓国と日本、写真で通じあ...
 平昌冬季五輪・パラリンピックの開催を控え、韓日交流写真展「韓国と日本、写真で通じ合う」(聯合ニュース・大韓民国歴史博物館・韓国...
呉団長と崔会長、平昌五輪聖...
 16日、ソウルを奉送中の平昌五輪の聖火リレーに民団の呉公太中央団長と在日大韓体育会の崔相英会長も聖火ランナーとして参加した。 ...
<平昌五輪>開・閉会式音楽...
ぶれずにチャレンジを梁邦彦さん(音楽家・作曲家・ピアニスト) 平昌冬季五輪の開・閉会式の音楽監督を務めるのは在日2世の梁邦彦さん...

MINDAN All Rights Reserved.