地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 文化・芸能
韓国特産品を販売…東京にカフェパラム
 韓国料理研究家の趙善玉さんは2月20日、東京・新大久保の料理研究院の一部を改装し、韓国の特産品を展示、販売する「Cafe Param」をオープンした。韓食の魅力を伝えてきた趙さんの新たな試みだ。

 趙さんは韓国に行くなかで、地方にある特産品の良さを知った。それを日本に広めようと食品の販売業者らに商品を紹介すると、数社の商談が成立した。その後「このような商談や紹介をしてもらえる場所がほしい」という要望に応えるかたちでカフェを開いた。

 カフェでは一般の人だけでなく販売業者も呼び込み、家庭での消費と流通の面から食品の魅力をアピールする。業者には地方から輸入した食品を使った料理を提供し、一般の人には家庭での調理法を提案する一方で、販売業者と製造業者との商談をつなぐ場としても活用する。

 現在は全羅北道の餃子や慶尚北道の唐辛子の粉などを取り扱っている。日本で製造された食品も販売しており、今後も順次ラインナップを増やしていくという。

(2017.3.8 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
韓半島出身の旧軍人・軍属死者名...
 新幹社(高二三代表、東京・千代田区)の創立30周年記念出版会と祝賀会が5日、東京の在日韓国YMCAで開かれ、出版関係者や在日同胞、...
心の故郷済州島…在日本高内里親...
 在日本高内里親睦会(金哲祥会長)が創立されて今年90年を迎える。在日同胞の郷土親睦会としてはおそらく最も古いと言われている。東京都...
9月1〜10日、各地で追悼式…...
 94年前の9月1日の関東大震災時に虐殺された同胞の無念に思いを馳せ、首都圏の民団で追念式や慰霊行事が毎年開催されるが、負の事実を直...
その他の文化・芸能ニュース
「ハングルの日」(10月9...
 「ハングルの日」(10月9日)は、「普通の庶民にも分かりやすい文字を創りたい」という朝鮮王朝第4代王、世宗の思いから1443年...
<新刊紹介>過去の歴史から...
 作家の山川修平さんが『韓国浪漫彷徨』を刊行した。韓日、近現代の歴史とかかわりの深い地域や施設などを訪ね歩いた時の様子をまとめた...
<土曜セミナー>「在日文学...
 在日韓人歴史資料館(李成市館長)主催の第102回土曜セミナーが2日、東京・港区の韓国中央会館別館内で行われ、大阪府立大学研究員...

MINDAN All Rights Reserved.