地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 文化・芸能
「パロディ、二重の声」展…在日の郭徳俊さん作品も
 70年代前後の日本で社会的に流行した「パロディ」作品を紹介する「パロディ、二重の声」展が16日まで東京・千代田区の東京ステーションギャラリーで開催されている。

 在日2世の作家、郭徳俊さんは、60年代から社会的なテーマをナンセンスと独自のユーモアの世界を表現している。展示されている「大統領シリーズ」は、雑誌の表紙を飾ったフォード、カーター、レーガン元米国大統領の顔と下半分を郭さん自身の顔とで合成した作品。ユーモラスで目を引く。

 横尾忠則、赤瀬川原平、島州一らによるポスター、雑誌、立体作品など360点余りが出品されている。10〜18時開館(金曜日は20時まで)。一般900円ほか。

 問い合わせは同ギャラリー(03・3212・2485)。

(2017.4.12 民団新聞)
 
最も多く読まれているニュース
保育・幼児学費…韓国居住の在外...
 韓国の各種制度から在日韓国人が除外されている。韓国に住むある在日韓国人女性は、保育料支援から除外されている件で、憲法裁判所に訴訟・...
ノンフィクション作家・林えいだ...
 9月1日に肺がんのため死去した林えいだいさん(ノンフィクション作家、本名・林栄代)を追悼する写真展「軍艦島‐朝鮮人強制連行の記憶」...
「国籍差別」に異議…全国で拡大...
 法律上の制限規定がないにも関わらず、外国籍調停委員の採用拒否が拡大している。日本弁護士連合会(略称、日弁連)は17日、東京・千代田...
その他の文化・芸能ニュース
◆文化イベント案内
演 奏 会◆韓国伝統芸能公演「祝文」 24日。統国寺(大阪・天王寺区)。1回目13時開演、2回目16時開演。チケット3500円(...
韓国テンプルステイ<19>...
高さ12メートルの掛仏禎画で屋外法会 百済の古都だった公州(忠清南道)のバスターミナルから鶏龍面事務所前で乗り換え、40〜50分...
訪ねてみたい韓国の駅<19...
過去と現在が共存する駅 ソウル市東の玄関、清凉里駅から中央線「ITXセマウル号」で約1時間。江原道の玄関口、原州駅に到着する。原...

MINDAN All Rights Reserved.