地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 文化・芸能
金一志氏に「大統領賞」…全羅南道「統一全国総合芸術大典」
 【京都】韓国伝統芸術家の金一志さん(金一志韓国伝統芸術院院長、京都市上京区)がこのほど、全羅南道谷城郡で開催された「統一全国総合芸術大典」で「大統領賞」を受賞した。

 同コンクールはパンソリ・民謡・伝統楽器・伝統打楽器・伝統舞踊の5部門。各部門とも予選と本選を行ってそれぞれの最高得点者を決め、さらに5人のなかから総合1位にあたる「大統領賞」受賞者が選ばれた。宋さんは昨年10月、舞踊部門「名人部」に出場、本選では「僧舞」を踊った。

 金さんは韓国生まれ。京都で伝統芸術の普及と次世代育成に携わる一方、民団の公式行事にも精力的に参加している。大韓民国国家無形文化財第39号処容舞履修者で現在、韓国伝統舞研究会関西支部支部長、京都市芸術文化協会会員など。

 有志による実行委員会(金芳秀会長)が中心となって受賞記念祝賀会を9日、京都市内のANAクラウンプラザホテル京都平安の間で開く。後援は民団京都本部の河相泰団長。
(2018.01.01 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
新しい地平切り拓く若手在日同胞...
「在日」のあなたに…いま何をしているか朴沙羅 神戸大学・大学院国際文化学研究科講師◆これまでの生き方・現在の研究テーマ...
済州に「在日村」構想…在日3世...
次世代教育の場願い 済州島の魅力をまるごと語らうシンポジウムが12月17日、東京・千代田区の在日韓国YMCA9階国際ホールであった。...
韓日友好どう進める…日本与野党...
 今年は「韓日共同宣言」から20周年の節目の年に当たる。昨年秋には、韓日の民間組織が共同申請していた朝鮮通信使がユネスコの世界記憶遺...
その他の文化・芸能ニュース
韓日友好の想い込め描いた朝...
 韓国と日本の善隣友好の証である朝鮮通信使に関する記録が昨年10月30日、ユネスコの「世界記憶遺産」に登録されたことを記念した「...
サスペンス映画「エターナル...
豪でのロケも見どころ イ・ビョンホン主演のラブ・サスペンス映画「エターナル」(配給=ハーク)が2月16日から東京のTOHOシネマ...
14年ぶり「スキャンダル」...
 2004年に日本でも公開されたペ・ヨンジュン初主演で、イ・ジェヨン監督の映画「スキャンダル デジタルリマスター版」(配給=ハー...

MINDAN All Rights Reserved.