地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 社説 | コラム | 本部・支部
Home > ニュース > 特集
LET'S GO 新成人…われら在日の仲間、夢はでっかく挑戦(17.01.01)
 今年の新成人対象は1996年4月2日から97年4月1日生まれ。85年、日本の国籍法改正によって国際結婚による多重国籍者が増え続けている。今年の新成人の多くは「次世代育成は幼少期から」と、民団が2001年から始めた児童対象のオリニジャンボリー、そして、その後続事業として始めた中学、高校、大学生を対象にした次世代母国訪問(2015年から次世代サマース...

<新年辞>大統合で堅固な求心体へ…中央団長 呉公太(17.01.01)
多様化する価値観見据え新時代の民団創ろう 丁酉の新年を迎え、内外同胞の多幸を祈り、謹んで新春のごあいさつを申し上げます。 昨年、民団は創団70周年を無事に終えることができました。草創期から今日まで幾多の困難を乗り越えて、「在日同胞の故郷」とも言える民団が綿々と継承されてきたのは、命がけで守って来られた先輩諸氏と全国の団員の皆さん、そして支援をし続けてくれた祖...

LET'S GO 新成人…われら在日の仲間、夢はでっかく挑戦(17.01.01)
 今年の新成人対象は1996年4月2日から97年4月1日生まれ。85年、日本の国籍法改正によって国際結婚による多重国籍者が増え続けている。今年の新成人の多くは「次世代育成は幼少期から」と、民団が2001年から始めた児童対象のオリニジャンボリー、そして、その後続事業として始めた中学、高校、大学生を対象にした次世代母国訪問(2015年から次世代サマース...

          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  >>
最も多く読まれているニュース
岐路に立つパチンコ業界<1>
深刻な犲禺堽イ讚瓠嵒埓亀‥欝遏廚追い討ち 在日同胞社会にとっての基幹産業とも言うべきパチンコ業。その発祥は1930年代まで遡り、日...
<新年辞>大統合で堅固な求心体...
多様化する価値観見据え新時代の民団創ろう 丁酉の新年を迎え、内外同胞の多幸を祈り、謹んで新春のごあいさつを申し上げます。 昨年、民団...
<平昌五輪>在日同胞の協力要請...
 2018平昌冬季五輪組織委員会の李熙範委員長は12月16日、東京・港区南麻布の民団中央本部を訪れ、呉公太団長や崔相英在日本大韓体育...
その他の特集ニュース
<丁酉年>夜明けを告げる ...
池牢瓜丗紅鳳匹両歡О神から家を守り枕に刺繍親鶏と雛 꼬끼오瓠´爐筺朝だよ瓠〆G...
韓日関係前進へ尽力…「草の...
 韓国政局は不透明だが、民団は今年も韓日友好親善に全力を尽くす。明るい兆しはある。韓日の民間団体が共同で申請した朝鮮通信使のユネ...
<対談>食でつながる韓日交...
民団韓食ネット協議会会長 崔千浩さん協同組合浅草商店連合会理事長 丸山眞司さん 江戸の風情ただよう浅草。江戸時代、朝鮮通信使の宿...

MINDAN All Rights Reserved.