地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 韓国ニュース
<第19代選挙>文在寅氏「統合大統領になる」…韓国国会で就任宣誓(17.05.10)
2度目の挑戦41・08%得票 9日に投票された第19代韓国大統領選挙は、同日午後8時から開票し、10日未明に進歩(革新)系最大野党「共に民主党」の文在寅候補(前代表)が、中道系「国民の党」の安哲秀候補(元代表)、保守系旧与党「自由韓国党」の洪準杓候補(慶尚南道知事)らを制し、有権者3267万2010人の投票のうち、1342万3800票、得票率41・08%を獲...

<文大統領就任演説>統合と共存の新世界実現へ…国民との対話強調(17.05.10)
「権威的な文化を清算」 文在寅大統領は10日正午、ソウル汝矣島にある国会本会議場前の中央ホールで就任の宣誓を行い、任期5年の第19代大統領に公式に就任した。 この後、文大統領は「国民にささげる言葉」と題する就任演説で「今私の頭は、統合と共存の新しい世界を切り開いていく青写真でいっぱいだ」とし、「謙虚な心を忘れずに、すべての国民の大統領になる」と強調した。 演...

<大統領選>洪・安両候補「敗北」宣言(17.05.10)
 9日午後8時に発表された出口調査の結果を受けて保守系で与党だった「自由韓国党」の洪準杓候補は9日夜、党本部で記者会見を開き、「開票が終わらないと分からないが、出口調査の結果が事実であれば党を立て直せたことに満足する」と述べて事実上、敗北を宣言した。 一方、中道系「国民の党」の安哲秀候補も、国会で記者会見を開き、「国民の選択を謙虚に受け止める」と述べて事実上...

          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  >>
最も多く読まれているニュース
<5党候補者の10大公約>1 ...
1 雇用を保障する大韓民国公共部門を中心に職場を81万創出大統領直属「4次産業革命委員会」設置創業国家造成実労働時間短縮を通じた職場...
最古の新聞?…「朝報」の実物発...
16世紀の5日分 『朝鮮王朝実録』の記録で言及されていた世界最初の新聞「朝報」の実物とされる文書が発見された。今までは1660年、ド...
文在寅大統領当選者への歓迎談話...
 在日本大韓民国民団は、すべての在日韓国人を代表して、第19代韓国大統領に「共に民主党」の文在寅候補が選出されたことを心から歓迎いた...
その他の韓国ニュース
公州市高校生 日本の遺跡探...
 忠清南道公州市は2日、百済文化の影響を受けた日本文化に接する機会として、市内の高校生を対象に歴史探訪プログラムを実施すると発表...
ソウル市 タクシーに最優秀...
 ソウル市は先月25日、接客態度などで優れた評価を受けたタクシーの内、上位10%の車両に「最優秀認証マーク」を付けたことを明らか...
<大統領選>在外投票始まる
 5月9日に韓国で投開票される第19代大統領選挙の在外投票が25日、全国16カ所の投票所で始まった。在外選挙人と国外不在者の合計...

MINDAN All Rights Reserved.