地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 社説 | コラム | 本部・支部
Home > ニュース > 参政権
<寄稿>平和の象徴朝鮮通信使…対馬市観光交流商工課 阿比留正臣(15.01.01)
韓日国交正常化50周年記念共同でユネスコ遺産登録を善隣をより確かに…多彩なイベントで盛り上げよう 明けましておめでとうございます。ご家族お揃いで輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。 さて、皆様は、対馬をご存じでしょうか。日本と韓国の間の玄海灘に浮かぶ日本で3番目に大きな島です。地理的にも歴史的にも朝鮮半島との関係は深く、江戸時代には...

申請を1人でも多く…大統領選挙人登録スタート(12.07.25)
在日の意思反映へ…団員ら、決意集会で確認 12月19日の第18代大統領選挙に向けた在外選挙人登録申請および国外不在者申告が22日から、日本、米国、中国など世界107カ国162の公館でいっせいに始まった。民団は初日の22日、東京、大阪をはじめ公館所在地の10本部会館で「大統領選挙参与全国決起集会」を開き、全員が登録して1票を行使するとの決意を表明...

<前半期全国地方団長会議>戸別訪問徹底期す(12.04.25)
 呉公太執行部初の全国地方団長・中央傘下団体長会議が19日、韓国中央会館で開かれた。組織基盤強化、在外国民選挙参与、次世代育成、地方参政権獲得の4大運動を柱とした新年度活動方針の重点事項と前半期集中活動について理解を深め、12月の大統領選挙に1人でも多くが参与するよう、中央本部を先頭に戸別訪問や地域での研修と広報など草の根活動を徹底していくことを確認した。ま...

          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  >>
最も多く読まれているニュース
金熙秀氏顕彰碑除幕…韓・日で教...
牋篁梱瓩鮗‖紊悄ヾ敍両国で教育と文化事業に邁進し、人材育成に努めてきた在日韓国人1世、故金熙秀さんのブロンズレリーフ刻画顕彰碑が2...
公民科で反ヘイト授業…東京都立...
文科省通知を受けて実現 定時制3部制東京都立一橋高校(小宮山英明校長、千代田区東神田)は1月31日、公民科授業で「ヘイトスピーチ(憎...
<新年辞>大統合で堅固な求心体...
多様化する価値観見据え新時代の民団創ろう 丁酉の新年を迎え、内外同胞の多幸を祈り、謹んで新春のごあいさつを申し上げます。 昨年、民団...
その他の参政権ニュース
「初の投票に感無量」…在外...
在日同胞、早朝から投票所に 韓国国籍の在外同胞にとって初の国政選挙権行使となる第19代国会議員選挙(4月11日投・開票)の在外投...
<定期中央大会>3機関、再...
団長に呉公太氏選出議長 金漢翊氏監察委員長 韓在銀氏 民団は23日、東京・港区の韓国中央会館で第52回定期中央大会を開き、前日の...
第66回定期中央委「201...
■□<展望>不透明化する韓半島情勢 本団は「明るい在日同胞社会を開くために全在日同胞を網羅する指導母体として組織基盤...

MINDAN All Rights Reserved.