地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 社会・地域
<プレスリリース>国連人権理事会、UPR審査の結果文書を採択(17.11.24)
30カ国が人種差別を含む差別の撤廃に向けた施策を勧告  2017年11月14日、国連人権理事会において日本政府に対する 第3回UPR審査(Universal Periodic Review /普遍的定期的審査)が実施され、審査の結果文書は、11月16日に採択された。  民団人権擁護委員会は、既に、11月14日付で、第3回UPR審査を受けたプレスリリースを公表...

<プレスリリース>国連人権理事会、UPR審査で日本国内の人種差別に対し多くの勧告(17.11.20)
1.   2017年11月14日、国連人権理事会において日本政府に対する 第3回UPR審査(Universal Periodic Review /普遍的定期的審査)が実施された。  UPRは、国連における人権理事会の創設(2006年)に伴い,国連加盟国(193ヶ国)全ての国の人権状況を普遍的に審査する枠組みとして盛り込まれた制度であり、国連憲章、世...

<川崎市>ヘイトS水際で防止…全国初の指針策定(17.11.15)
 【神奈川】特定の人種や民族などへの憎悪をあおるヘイトスピーチの規制に絡み、川崎市(福田紀彦市長)は9日、市立公園や公民館などの公共施設の利用を制限する際の可否を判断するガイドライン(指針)を公表した。これはヘイトスピーチを規制する全国初の指針となる。 指針によれば、公的施設の利用に関して「不当な差別的言動の行われるおそれが客観的な事実に照らして具体的に認め...

          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  >>
最も多く読まれているニュース
保育・幼児学費…韓国居住の在外...
 韓国の各種制度から在日韓国人が除外されている。韓国に住むある在日韓国人女性は、保育料支援から除外されている件で、憲法裁判所に訴訟・...
ノンフィクション作家・林えいだ...
 9月1日に肺がんのため死去した林えいだいさん(ノンフィクション作家、本名・林栄代)を追悼する写真展「軍艦島‐朝鮮人強制連行の記憶」...
地域社会へ貢献誓う…民団茨城7...
全国で12番目 【茨城】民団茨城本部(張仙鶴団長)は21日、水戸市内のホテルに民団関係者のほか国会議員、県議、自治体関係者など320...
その他の社会・地域ニュース
19年続く壱岐と韓国の伝統...
 第19回日韓国際交流文化祭が12月5日、長崎県壱岐市の壱岐文化ホールで開催される。同イベントは壱岐市文化団体協議会(山口宏司会...
「歴史を反面教師に」…「耳...
 【京都】豊臣秀吉が韓半島を侵攻(壬辰倭乱1592〜1598年)した際に殺りくした同胞の耳や鼻を埋めたとされる京都市東山区にある...
手帳タイプも人気…在日同胞...
 手帳機能を生かし毎日手軽に着実にハングルを学べる『カナダラ手帳』2018年版が出た。「初級」(1300円)はハングルの読み書き...

MINDAN All Rights Reserved.