フォトギャラリー

民団は在日同胞が、豊かで明るく生きていくことができるよう、様々な事業・運動を展開しています。


フォトギャラリー

掲載日 : [18-07-02]   照会数 : 753

民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]

  • [ 民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会 ]



「民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会」(在日本大韓体育会主催)が1日、三重県のカルチャービレッジ輪中ドームで開催され、北海道から福岡まで全国から16チーム約200人が熱戦を繰り広げた。
 今年も小学生のみの大会となり、東北、関東、近畿、中北、中国、九州から選ばれた代表16チームが4チームずつ4ブロックに分かれ、予選リーグ戦を行った。

 この結果、各組1位の4チームが決勝トーナメントに、2位は5〜8位決定戦、3位は9〜12位決定戦、4位は13~16位決定戦に進んだ。

 決勝トーナメントに進んだのは、生野JFC、金剛学園、イーリス生野の大阪勢3チームと愛知のFCヒョンジェ。
 いずれも予選リーグ負けなしで決勝トーナメントにふさわしいチームが出そろい、準々決勝、準決勝ともに熱戦が続いた。決勝戦は生野JFCと金剛学園の戦いとなった。

 大阪どうしの決勝戦は準決勝のまでの4試合で23得点と爆発的な攻撃力を持つ生野JFCが先制すると、勢いは止まらず4-1と金剛学園を圧倒して優勝した。3位決定戦ではFCヒョンジェがイーリス生野を4-2で破った。

 

フォトギャラリー リスト

  [total : 6] ( 1 / 1 )
写真 タイトル 掲載日
笑顔と涙の5日間… 2018オリニジャンボリー

 次世代たちが母国に一堂に集い、民族にふれ、仲間どうしの絆を深める2018在日同胞オリニジャンボリー(金昭夫引率団長)が7月28日から4泊5日間、ソウル市で開催された。 ...
18-08-06
民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会

「民団中央団長杯第12回オリニフットサル全国大会」(在日本大韓体育会主催)が1日、三重県のカルチャービレッジ輪中ドームで開催され、北海道から福岡まで全国から16チーム約...
18-07-02
2018在日同胞オリニフェスティバル

5月3日、「2018在日同胞オリニフェスティバル」が開催されました。 (在日本大韓ボウリング協会・日本韓食振興協議会・民団東京荒川支部 共同開催) &nb...
18-05-22
色鮮やかな扇の舞に歓声…レクチャー公演に180人

韓日共同作品も披露  日韓交流レクチャー公演「韓国と日本の舞踊にみる扇」(日本伝統芸能教育普及協会むすびの会ほか主催)が2月23日、明治大学駿河台キャンパス(東京・...
18-03-07
<中央大会>呂健二団長を選出…70年の蓄積ふまえて前進

朴安淳議長、梁東一監察委員長  民団は22日、東京・港区の韓国中央会館で開かれた第54回定期中央大会で、任期満了にともなう3機関長の改選を行い、団長に呂健二・前中央...
18-02-28
新成人の門出祝う…夢の実現 民団が応援

親子2代の参加者も  民団は各地で成人式を開催した。今年の新成人は1997年4月2日から98年4月1日の間に生まれた人たち。この時期といえば、韓国がIMF危機を克服...
18-01-17
〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved