愛知

  
  
  
453 - 0012
名古屋市中村区井深町1-1 新名古屋センター本陣街2F220号
TEL 052-452-6431
FAX 052-452-1716
aichi@mindan.org








OK培貞奨学財団「生活 奨学金」奨学生募集 2018/01/24
 


母国修学生のための奨学金

 愛知県出身の崔潤氏が理事長を務めておられるOK培貞奨学財団が「生活 奨学金」奨学生を募集します。

 本奨学金は本国の大学校・大学院に在学中であり、情熱と挑戦精神があるが、経済的に困難な母国修学生に希望を与えようとする奨学金制度です。

 詳しくは下記リンク先をご参照ください。

「OK培貞奨学財団」サイト 韓国語
 https://www.aprovision.or.kr/

対象者
 @本国の大学・大学院に在学中であり、誠実で優れた才能を持っているが、経済的な
  理由で学業を継続することが困難な学生(専攻制限無)
 A2018年1学期 登録金 納付済みの学生
 B国家奨学金、校内奨学金、校外奨学金等一部でも奨学金を授与されてる優秀な学生
 C前学年 平均4.5満点基準で3.8以上を取得した学生
 D韓国奨学財団 所得区間(分位)通知書の提出が可能な学生
 E大韓民国 国籍を持つ学生

支援内容
 @大学・大学院(碩士,博士)奨学生に卒業まで最大4年間 生活奨学金 支援
 A期間:3〜12月分岐別支援(1〜2月は出捐企業インターン社員 志願機会提供) 
 B金額:経済的困難度により毎月50〜200万ウォン(年間最大2,000万ウォン)差等支給
    (定期学期に限る)

志願方法
 @ホームページ https://www.aprovision.or.kr/から応募
 A1次提出書類
  (1)所属学校の指導教授または学科長による推薦状(HPから規定書式をダウンロード)
   ※推薦状は必ず押印必要(サイン不可)
  (2) 成績証明書
  (3) 韓国奨学財団所得区間(分位)通知書
  (4) 個人情報活用同意書3枚-本人、父、母 (HPから規定書式をダウンロード)
    ※1次提出書類は原本をスキャンしたファイルを提出
 B1次合格者に限り2次面接審査
 C2次提出書類(原本)
   推薦状、在学証明書、成績証明書、登録金納付確認書及び奨学金確認書、
   韓国奨学財団所得区間(分位)通知書、家族関係証明書、父・母所得金額証明書、
   父・母地方税税目別課税証明書、個人情報活用同意書
   ※父・母が日本在住の場合、所得等に関する書類は日本のもので提出可能
 D虚偽表示及び書類に不備があった場合最終選抜対象から除外


選抜手順
 @1次書類審査:2018年1月18日(木)〜2月19日(月)
 A1次合格発表:2018年2月末 予定
 B2次面接:2018年3月初旬 予定
 C最終発表:2018年3月初旬 予定
 D奨学証書授与式及びワークショップ:2018年3月9日〜11日(2泊3日)予定
  ※書類審査結果/最終合格者発表はホームページ掲載及び個別通知予定
  ※奨学証書授与式には必ず本人参加必要

申込・お問合せ
 「OK培貞奨学財団」82−2−3704−9724
 ホームページ:https://www.aprovision.or.kr/
     TOP   
地方本部・傘下団体
東北地協
宮 城
北海道
青 森
山 形
岩 手
秋 田
福 島
関東地協
東 京
神奈川
千 葉
山 梨
栃 木
茨 城
埼 玉
西東京
静 岡
長 野
新 潟
群 馬
中北地協
愛 知
岐 阜
三 重
石 川
福 井
富 山

近畿地協
大 阪
兵 庫
京 都
奈 良
滋 賀
和歌山
中国地協
広 島
岡 山
鳥 取
島 根
山 口
四国地協
香 川
愛 媛
高 知
徳 島
九州地協
福 岡
長 崎
佐 賀
大 分
宮 崎
熊 本
鹿児島
沖 縄
傘下団体
青年会
婦人会
体育会
学生会
法 曹

在日本大韓民国民団  Copyright 2005 by Mindan. All Rights Reserved.