第20代大統領 在外選挙 投票日のお知らせ




大切なあなたの投票権を行使しましょう!
 第20代大統領選挙は、韓国の国家元首である次期大統領を選出する国政選挙で、日本では2022年2月23日~28日に投票が、韓国では2022年3月9日に投開票が行われます。
 大統領の任期は1期5年で、当選者の任期は2022年5月10日から5年間です。
 今回は選挙法の改正により、投票資格が18歳以上に引き下げられて初めての大統領選挙となります。

投票に必要な書類
1)在外選挙人
 ○特別永住者証明書・在留カード ※パスポート不可
 ※日本で出生した方で、韓国に一度も居住したことがない「特別永住者」は在外選挙人です

2)国外不在者
 ○在留カードまたは韓国政府が発行した身分証明書
 ◆身分証明書:①韓国の官公署または公共機関が発行した
         パスポート、住民登録証、運転免許証、公務員証など写真の貼られた身分証明書
        ②居留国政府が発行した氏名、生年月日が記載され、本人の確認が可能で写真の貼られた身分証明書

愛知県の投票所は2カ所
1)駐名古屋大韓民国総領事館
  期間:2022年2月23日(水・祝)~28日(月) 8:00~17:00
  住所:名古屋市中村区名駅南1-19-12
  電話:052-586-9221
  https://overseas.mofa.go.kr/jp-nagoya-ja/index.do

2)三河投票所(韓国民団岡崎支部内)
  期間:2022年2月25日(金)~27日(日) 8:00~17:00
     ※三河投票所は3日間です
  住所:岡崎市八幡町2-51
  電話:0565-24-1150

※詳細は下記サイトを参照してください
中央選挙管理委員会
ok.nec.go.kr(日本語サイト)

お問合せ
所属の民団支部または駐名古屋大韓民国総領事館まで