地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 社会・地域
「尹東柱の夢」…美術家の姜益中氏が京都造形芸術大に寄贈
平和のメッセージを伝える展示物

子どもたちの夢と「序詩」をコラボ

 【京都】世界約50カ国の子どもたちが自らの夢を描いた460枚の絵を背景に、尹東柱の代表作「序詩」を1文字ずつ刻んだ木片を配置した展示物「尹東柱の夢」が、京都造形芸術大学(千住博学長、京都市左京区)に寄贈された。

 展示物は高さ1・6叩横3叩⊇鼎気160繊制作者でニューヨーク在住の著名な美術家、姜益中さんは、「ハングルの美しさと子どもたちのピュアな夢を結合させ、詩人尹東柱が強く願った平和のメッセージを広く伝える作品」と話す。尹東柱の命日にあたる16日、キャンパス内にある1階オープンギャラリーでお披露目された。

 今回の寄贈は同大学を卒業した韓国人留学生の金應周さんと徐敬徳さん(誠心女子大学教養教育院教授)が、姜さんと大学間の橋渡し役となり、実現した。作品のお披露目に先だって、同大学高原キャンパス内に建つ尹東柱歌碑前で追悼の献花が行われた。民団京都本部から王清一団長も駆けつけ、歌碑の前で手を合わせた。

 同キャンパス内には尹東柱がかつて生活した下宿跡地がある。事実を知った京都造形芸術大学は06年、尹東柱の作品『序詩』の詩碑を建立し、毎年命日に追悼法要を行っている。

(2013.2.27 民団新聞)
 

最も多く読まれているニュース
差別禁止条例制定をめざす…在日...
 在日韓国人法曹フォーラム(李宇海会長)は7日、都内のホテルで第6回定時会員総会を開いた。会員21人の出席で成立。17年度の報告があ...
偏見と蔑視に抗って…高麗博物館...
 韓日交流史をテーマとする高麗博物館(東京・新宿区大久保)で企画展「在日韓国・朝鮮人の戦後」が始まった。厳しい偏見と蔑視に負けず、今...
韓商連統合2年、安定軌道に…新...
金光一氏は名誉会長に 一般社団法人在日韓国商工会議所(金光一会長)の第56期定期総会が13日、都内で開かれた。定数156人全員(委任...
その他の社会・地域ニュース
本国で初の本格公演…婦人会...
 【釜山】婦人会福岡本部コーラス部「サランバン」が5日、龍頭山公園特設ステージで開催された「朝鮮通信使祝祭」韓日文化交流公演に初...
在日1世が開発「平壌冷麺」...
東京・大田区「名物グルメ」認定 李致鎬さん 板門店での南北首脳会談後、メーンの夕食料理として供された平壌冷麺がソウル市内の専門店...
いちご摘んで韓国語学習も…...
 【奈良】民団奈良本部(李勲団長)は4月22日、高市郡明日香村でオリニを対象としたウリマル野外学習を行った。同本部としてはこれが...

MINDAN All Rights Reserved.