地方本部 HP 記事検索
特集 | 社会・地域 | 同胞生活 | 本国関係 | スポーツ | 韓国エンタメ | 文化・芸能 | 生活相談Q&A | 本部・支部
Home > ニュース > 文化・芸能
金聖響さん情熱のタクト 「アンサンブル金沢」を指揮
5月8・9日東京で演奏会

 若手指揮者の実力派と評される在日3世の指揮者、金聖響さんとオーケストラ・アンサンブル金沢のコンサートが5月8、9の2日間、東京・築地の浜離宮朝日ホールで開かれる。

 金さんは14歳で渡米。98年5月に世界的権威のある「第12回ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール(コペンハーゲン)」で優勝した。作品ごとにその時代背景を研究し、作曲家の意図を読み解くなど、徹底的にこだわって仕上げていく指揮者として知られている。

 コンサートでは日本最初のプロの室内オーケストラとして、世界中からメンバーを公募した同オーケストラとともに、プログラムの中心になっているベートーヴェンの名曲「英雄」をはじめ、モーツァルトの「セレナード第6番ニ長調」、シェーンベルグの「浄夜」などを披露する。

 5月8日、9日とも開演19時。一般5500円、学生当日3000円。

 このコンサートに先立ち、3月18日16時から「聖響の座談会」と題するトーク・イベントを開催。第1回ゲストは指揮者の下野竜也さん。会場は同ホール・小ホール。入場料3000円。チケット・問い合わせは朝日ホール・チケットセンター(03・3267・9990)。

(2006.3.1 民団新聞)
最も多く読まれているニュース
差別禁止条例制定をめざす…在日...
 在日韓国人法曹フォーラム(李宇海会長)は7日、都内のホテルで第6回定時会員総会を開いた。会員21人の出席で成立。17年度の報告があ...
偏見と蔑視に抗って…高麗博物館...
 韓日交流史をテーマとする高麗博物館(東京・新宿区大久保)で企画展「在日韓国・朝鮮人の戦後」が始まった。厳しい偏見と蔑視に負けず、今...
韓商連統合2年、安定軌道に…新...
金光一氏は名誉会長に 一般社団法人在日韓国商工会議所(金光一会長)の第56期定期総会が13日、都内で開かれた。定数156人全員(委任...
その他の文化・芸能ニュース
韓国伝統の4山寺…世界文化...
3寺は見送り 韓国が世界文化遺産への登録を申請していた「韓国の伝統山寺」7寺について、登録の可否を事前審査する国連教育科学文化機...
韓国の手仕事を味わう…ポジ...
 ポジャギ工房koe(兵庫・神戸市)が2年ごとに開催する「韓国の手仕事 ポジャギ〜繋in東京2018」が10日〜15日まで、東京...
韓国麺料理ガイド…観光公社...
 韓国観光公社大阪支社ではこのほど、韓国のご当地を代表する麺料理の由来や特徴、有名店、関連観光地などを紹介する「韓国麺BOOK」...

MINDAN All Rights Reserved.