トータルニュース リスト

2020-05-13 10:19:00

4本部で3機関長改選「書面決議」で…地方大会実施

青森、福島は新団長  2020年民団地方本部の大会・総会、地方委員会が中央本部示達に基づき「書面決議」で実施された。任期満了に基づく3機関長の改選は5地方本部で行われた。  栃木(崔龍治団長) 4月21日、同本部で第...

2020-05-13

コロナ禍から団員の生活守る…民団地方委・総会 書面決議で方針化

 新型コロナウイルスの収束が見通せないなか、各地方本部の一部では、「経済危機から同胞の生活を守りたい」と、相談窓口の開設を打ち出している。地方委員会と総会の書面決議で採択された活動方針は次のとおり。   ◆地方委員会  千葉(高炳佑団長、第59回...

2020-05-12

会員への支援策探る…青年会 10地方とweb会議

 青年会中央本部(鄭昇栄会長)は10日、第90回全国会長会議をコミュニケーションアプリLINEのビデオ通話を使ったweb会議で行った。中央執行部と10地方本部から会長が参加した。全国会長会議をweb会議に替えたのはこれが初めてとみられる。  冒頭、鄭会長が「新型コロナウイルスの収束を座して待っているわけにはいかない。全国の青年に...

2020-05-12

朝鮮通信使 善隣友好の径路を歩く<41>唐子踊(牛窓)

「唐人踊」と「唐子踊」が合体  牛窓の秋祭りの時期、紺浦(こんのうら)の疫神社(正式名称・素盞嗚神社)で催される「唐子踊」。唐子になるには、代々紺浦に住み、両親の健在な家の子供で6、7歳になる男児から2名が選ばれた。だが今日の少子化では、このような条件では踊り子を確保することは難しくなり、...

2020-05-12

セーフティネット保証、民族金融機関で代理申請…パチンコ業も対象

コロナ対応 迅速、親身に相談  新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、在日同胞が営む事業所も大きな打撃を受けている事業者への「資金繰り支援」やセーフティネット保証5号の対象業種にパチンコ業も追加指定となったことで、現在申請が殺到している。この融資申請は、韓信協(在日韓国人信用組合協会)の会員信用組合と近畿...

2020-05-12

犬と人間の家族 大阪弁で…翻訳絵本発売

 絵本界のノーベル賞ともいわれる「2020アストリッド・リンドグレーン記念文学賞」を3月に受賞したペク・ヒナさんの翻訳絵本『ぼくは犬や』が16日、全国の書店から発売された。  主人公の犬「グズリ」と人間家族の間の泣き笑いの物語。「グズリ」は人間都合の生活を余儀なくされながらも家族と全力でつながる。同書は昨年韓国で発売された。

2020-04-25
2020-04-25 11:29:00

新型コロナ韓国事情…落ち着いたが警戒緩めず

 新型コロナウイルス感染が世界で猛威を振るっている。韓国では1月20日に初の感染者が発見された後、検査と隔離を徹底的に行ってきた。感染者確認から3カ月。韓国では新型コロナウイルスとどう向き合ってきたのだろうか。慶州市に暮らす荒木潤さん(翻訳・執筆業)とソウル市在住の宋周榮さん(会社経営)李賢静さん(展示企画者)夫妻に聞いた。

2020-04-25

時のかがみ「ブルーポピーを胸に」キム・英子・ヨンジャ(歌人)

日本と韓国の間で苦しんだ故の歌を  新型コロナウイルスによる非常事態で、うちに籠もる日が続く。少し気分を変えたくて、とっておきのカップでお茶を飲んでみる。これは有田焼の祖である李参平が発見した泉山の磁石で作られた器に私自身が絵付けをして、14代李参平さんの窯で焼き上げてくださったものだ。

2020-04-25

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved