韓国ニュース リスト

韓国産パプリカ、日本でも人気

 公社アンケート  味よし、栄養豊富   韓国農水産食品流通公社は、このたび日本で「韓国産パプリカ」を使ったレシピのトライヤー(審査員)を募集し、韓国産食品を実食した100人に「韓国産パプリカ」および韓国食品についてのアンケート調査を実施した。...

2020-12-16

タイム誌選出 エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー BTS、ポップの頂点に

 米タイム誌は10日(現地時間)、「今年のエンターテイナー(エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー)」に韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)を選定した。  タイムはBTSを「音楽チャートで最も高い人気を得ているグループというだけではなく、世界で一番ビッグなバンドになった」「あらゆる記録を破ってポップスターの頂点に立った」などと紹...

2020-12-16

女性も碁を楽しんだ? 新羅古墳から碁石出土

 文化財庁・国立慶州文化財研究所は7日、オンラインでの記者懇談会で、慶尚北道慶州市地区の新羅古墳第44号の発掘成果について説明した。  同研究所のシム・ヒョンチョル研究員は「この墓から金銅冠、金製垂飾などの装身具、石臼、杵、雲母などとともに碁石が一緒に発見された」と語った。  第44号墳の主人公は、...

2020-12-16

米美術館所蔵、修復終え帰国前に 「海鶴蟠桃圖」古宮博物館で公開中

 米オハイオ州デイトン美術館が所蔵する韓国の屏風「海鶴蟠桃圖(写真)」を紹介する特別展「海鶴蟠桃圖、再び舞い上がった鶴」が、ソウル鍾路区の国立古宮博物館で4日開幕し、来年1月10日まで開催される。  昨年7月、国外所在文化財財団と同館の業務協約を通じて韓国に入り、約16カ月間の復元を経て、米国へ帰る前に公開されることになった。

2020-12-16

韓国も新型コロナ第3波拡大 年末年始行事、縮小相次ぐ

   新型コロナウイルスの第3波が拡大している韓国では、毎年人気の年末年始のイベントや祭りが一部中止、または規模を縮小して開催する。一部を紹介する。  ◆「除夜の鐘突き」 鍾路区の晋信閣で大みそかに行われる「除夜の鐘突き」は、1953年開始以来、初めて中止。イベントは開催せずにオンラインで実施する。事前に制作した映像を...

2020-12-16

今年度の国家有功褒賞…故呉賛益氏に石榴章

 第14回「世界韓人の日」を記念した2020年度、国家有功同胞褒賞伝授式が8日、東京・港区の韓国大使館で開かれた。  10月に逝去した故呉賛益氏には国民勲章「石榴章」が授与され、子息の呉陽新氏、呉哲新氏が南官杓駐日韓国大使から受け取った(写真上)。  故人は、東京韓...

2020-12-16

世界韓人会長大会開催…各国とオンライン討論

 海外同胞社会の発展について議論する「2020世界韓人会長大会」(在外同胞財団主催、外交部後援)が3日までの3日間、ソウル市内のホテルのオフラインと世界各国とのオンラインによるハイブリッド方式で開催された。世界54カ国から約250人が参加した。  今大会は「ひとつになる在外同胞、守り抜いた大韓民国」をスローガンに、開会式、基調講...

2020-12-16

韓国産ごま油輸出前年比70%増

 今年の韓国産ごま油の輸出が前年より70%以上増加したことが分かった=写真。新型コロナウイルスの感染拡大により世界各国で家庭内食事が増え、韓国料理の人気まで重なったことが原因とみられる。韓国農水産食品流通公社(aT)の統計によると、1~10月のごま油の輸出額は700万6000㌦で前年同期比70.5%増加した。

2020-12-02

◆金杞泰氏が巨人2軍ヘッドコーチに

 韓国プロ野球の三星で通算249本塁打を放った強打者で、指導者としても2球団で監督を経験した金杞泰氏(51)が来季の巨人2軍ヘッドコーチに就く=写真。指導者に転身後には元巨人で韓国球界を代表するスラッガーの李承燁らを指導し、07年から3シーズン巨人のファームでコーチを務めた。来季が2年目となる阿部2軍監督との信頼関係も厚い。力対力の勝負に負けないスラッガー育...

2020-12-02
2020-12-02 11:17:00

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved