文化・芸能・スポーツ リスト

龍頭の装飾瓦 泰安干潟で発掘

 19日、文化財庁によると、国立海洋文化財研究所は忠清南道の泰安干潟で、龍の頭の形をした朝鮮前期の宮殿用装飾瓦(鷲頭)1セット(2点)を最近発掘した。1セットが完全に発掘されたのは初めてになる。  調査の結果、瓦の上下を構成する2点で、接合時の高さは103センチ、幅は最大83センチだ。王室の瓦にふさわしく、龍の鱗やたてがみなどが...

2021-08-25

京都国際、準々決勝一番乗り…森下が投打で奮起し延長制す

  第103回全国高校野球選手権大会第11日は24日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で3回戦があり、春夏連続で初出場の京都国際(李隆男理事長、朴慶洙校長)が延長戦の末、二松学舎大付(東東京)を6-4で破り、準々決勝進出を決めた。  京都勢の8強入りは第88回大会(2006年)の福知山成美以来、15年ぶり。初出場でベスト8...

2021-08-24

安昌林に「京都市スポーツ最高栄誉賞」授与

   2020東京五輪で銅メダルを獲得した在日同胞3世柔道選手、安昌林(27)が京都市から「京都市スポーツ最高栄誉賞」を受けることになった。  この賞は京都市ゆかりの選手が五輪、パラリンピック又はその他の著名な国際大会などで優勝若しくはメダルを獲得した者。又はこれに準じた成果を挙げた者に対し贈られる。

2021-08-24

パラリンピック、オンラインで韓国応援を…コリアハウスオープン

   24日に開幕した東京パラリンピック(9月5日閉幕)の韓国情報を知らせる「オンラインコリアハウス」のホームページが開設されている。大韓障害者体育会が16日からを運営している。韓国語のほか、日本語、英語、スペイン語の4カ国語で設置している  オンラインコリアハウスは東京五輪に続く、新型コロナの拡大によっ...

2021-08-23

東京五輪総評:感動呼んだ「Z世代」の活躍、「孝子種目」は明暗分かれる

 2021年の夏を熱くした東京五輪。連日のメダルラッシュが続いた日本では大いに沸いたが、韓国も数多くのメダルを手にした夏だった。目標としていた金7個以上、総合10位以内には届かなかったが、これまで韓国の「不毛地帯」といわれた競技や「Z世代」といわれる新世代たちが大健闘を見せるなど、「メダル以上の感動をもらった」と賞賛された。そんな、未来への希望を見せた韓国選...

2021-08-14

韓国の懐メロでよみがえる在日同胞の涙と汗

 今や「K‐POP」というジャンルを築き、世界を制したのが韓国大衆音楽だ。「流行歌」と呼ばれていた韓国の大衆音楽は、100年以上の歴史を持つ。時代の移り変わりを鏡のように映し出した韓国の大衆音楽は、韓国社会を先導する役割を担って発展してきた。  韓国大衆音楽が本格的に始まったのは日帝植民地時代の1930年代で、留声機(蓄音機)レ...

2021-08-13

時代とともに韓国舞踊…その歴史を探る

 韓国舞踊は、華やかな韓服をまとい、優雅に踊ることを想像される方が多いのではないだろうか。だが、その歴史をひもとくと、時代の変遷と取り巻く環境によって大きく変化しながら現在に至っていることがわかる。ここでは、宮中舞踊から新舞踊まで、韓国舞踊のきらびやかな歴史を振り返り、その形態はどのようなものなのかを探ってみる。  

2021-08-13

東京五輪 若手台頭、期待つなぐ…韓国選手団メダル数はやや不振

 閉幕した東京五輪で韓国は金メダル6、銀メダル4、銅メダル10と20個のメダルを獲得、総合16位で東京五輪を終えた。金7個以上、総合10位以内という目標を掲げていたが、金メダル獲得数は1984年のロサンゼルス大会(金6、銀6、銅7)以来の最少に終わった。  金メダル6個のうち、アーチェリーが4個を占めた。韓国は今大会から採用され...

2021-08-13

友好の懸け橋担う日本人…オンラインサポーターズ2人に聞く

 韓国に関する知識や経験を仕事に生かしている女性たちがいる。野田智代さんは韓流雑誌・書籍編集者として、小暮真琴さんは韓国旅行のプランナーとして活躍している。昨年、2人は、駐横浜総領事館が韓日友好活動を促進する文化事業のオンライン・サポーターズに任命された。高い専門性と企画力によって行われたイベントは、韓流ファンから注目を集めている。(インタビュー構成)

2021-08-13

建国高校水泳部の劉政頻選手、初のインターハイ出場へ

400メートル自由形の劉政頻選手  【大阪】高校スポーツの祭典、インターハイ2021(全国高等学校総合体育大会)に白頭学院建国高校水泳部の劉政頻選手(高3)が出場する。劉選手は近畿大会400㍍自由形で4分01秒78を記録した。建国高校からインターハイ出場者を出すのはこれが初めて。 ...

2021-08-13

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved