本部・支部 リスト

北海道で在日同胞交流開催、青年会東京本部

 【北海道】青年会東京本部(鄭昌晃会長)は北海道で「在日同胞青年交流会」を行った。  16人が参加。初日の11月26日は札幌市内で民団北海道本部の朴耕成団長を特別講師にアイヌ民族について講義を受けた。翌27日は白老町に建つアイヌ文化のナショナルセンター「ウポポイ(民族共生象徴空間)」を訪れ、さらに認識を深めた。

2022-12-07

東京都市大学塩尻高、韓国語受講生が廊下ランウェイ

 【長野】東京都市大学塩尻高等学校(塩尻市)で韓国語を学ぶ生徒が11月25日、韓服ファッションショーを楽しんだ。  韓国語講座の男女受講生22人が参加。好みの韓服を試着すると、学校の廊下をランウェイに見立て、お互いに写真を撮りあいながら歩いた。気分はすっかり本職のモデルだった=写真。  同校は今年か...

2022-12-07
2022-12-08 10:33:00

韓国語弁論大会 出場者15人表彰 東京地域大会

 第23回東京地域韓国語マルハギ大会が3日、東京・港区の韓国中央会館で開かれた。同胞と日本人の幼児から成人まで15人が出場し、日ごろの学習成果を発表した。  西嶋里奈さん(柳田小3年)は大好物の「おばあちゃんのコンジャバン(黒豆)」について発表し、「大賞」に選ばれた。「こんなに大きな賞もらえるなんて想像もしていなかった。信じられ...

2022-12-07

朝鮮通信使再現 ゆかりの牛窓で、国際交流フェスタ

【岡山】江戸時代の外交使節団、朝鮮通信使ゆかりの瀬戸内市で6日、「瀬戸内牛窓国際交流フェスタ」が開催され、約100人が当時の朝鮮通信使行列を再現した。   正使には梁起豪駐神戸総領事が扮し、徳川家康役の武久顕也瀬戸内市長との間で「国書」交換セレモニーを行い、見守っていた市民500人から拍手を浴びた。  

2022-11-26

婦人会秋季研修に420人、「民団と歩調合わせ前進」

「在日韓国女性の方向性と役割セミナー」と題した婦人会中央本部(劉代永会長)の秋季全国大研修会が東地区は9、10日、西地区では21、22日に開催、420人が参加した。 東・箱根 西・大阪  学び、語り、濃密な交流  東地区は神...

2022-11-23

「北送」歴史検証シンポジウム、12月9日に開催

  「地上の楽園」という北韓当局と朝総連の虚偽宣伝のもとで推進された「北送」(59年12月~84年)の非人道性と国家犯罪を追及する歴史検証シンポジウムが12月9日、東京港区の韓国中央会館で行われる。  同シンポには、北韓・北送問題に詳しい朴斗鎮コリア国際研究所所長をコーディネイターに、脱北者救出や日本定着支援活動を展開...

2022-11-23

後継者育成の兵庫教室20人参加、議論深める

 【兵庫】在日同胞組織の後継者育成を図るための在日同胞リーダー育成スクールの第246期兵庫教室が19、20の両日、神戸市長田区の兵庫県韓国文化教育院で行われた(写真)。   同スクールには、民団兵庫県本部、西神戸、西宮、西播、宝塚、伊丹の各支部、婦人会の各組織で活動する20名が入校した。組織活動や活性化について学ぶと同時に入校生...

2022-11-23
2022-11-26 15:54:00

東海3県つなぎ、名古屋合同マダン開催 過去最多60のブース

 【愛知】「愛知、三重、岐阜ー東海3県をつなぐ韓日友好」をキャッチフレーズにした「韓国フェスティバル2022イン名古屋」が12、13の両日、名古屋市栄のエディオン久屋広場で開催された。   駐名古屋韓国総領事館(朴先哲総領事)、民団愛知本部(河隆實団長)、民団岐阜本部(董勝正団長)、民団三重本部(殷慶基団長)、韓国観光...

2022-11-23

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved