トータルニュース リスト

2019-08-28 09:59:00

民族教育を熱く語る…在日韓国人教育研究大会

 【大阪】第56回在日韓国人教育研究大会が22、23の両日、大阪市内のホテルで開かれた。民族学校と全国の韓国教育院関係者、ハングル学校関係者など206人が集まり、「民族教育の原点とあゆむ未来」をテーマに意見を交換した。  初日は立命館大学の文京洙国際関係学部特任教授が「民族教育の原点をふりかえる」と題し、阪神教育闘争にもふれなが...

2019-08-28
2019-08-28 09:56:00

愛知13支部から精鋭…体育会中北ボウリング大会

 【愛知】体育会中北本部(金尚弘会長)の「中北地区韓国人ボウリング大会」が25日、瀬戸市の東名ボールであった。当日は愛知民団13支部から予選を勝ち抜いてきた精鋭140人が参加。金会長から「日ごろの練習成果を発揮して頑張って」と激励を受けた。  団体戦は昨年に続き名南支部が6連覇。準優勝も昨年と同じく名中支部、3位は瀬戸支部だった...

2019-08-28

福岡アジア 美術館'「旅」主題に20周年展

 福岡アジア美術館開館20周年記念「アジア美術、100年の旅」展が10月5日から11月26日まで、同館で開かれる。  同館は、1999年、アジア近現代美術を専門に紹介する、世界唯一の美術館として開館した。  同展では「旅」をキーワードに、「『東アジア』『東南アジア』『南アジア』アジア美術を地理的にめ...

2019-08-28

初顔合わせで仲良く…青年会東京オリニサマーキャンプ

 青年会東京本部(秋里亜会長)恒例のオリニサマーキャンプが25日までの3日間、埼玉県秩父市内で開かれ、60人あまりのオリニと世話係の学生と青年会スタッフ合わせて約120人の次世代たちが仲間づくりに励んだ。  オリニばかりかオリニの世話にあたるリーダーたちやスタッフの間にも交流が生まれ、同胞としての絆を再確認した。 ...

2019-08-28

高麗美術館企画展、「石のくに」に伝わる文化紹介

 高麗美術館の企画展「石の文化と朝鮮民画」が9月1日から12月10日まで、京都・北区の同館で開かれる。  韓半島は古くから「石のくに」と言われてきた。石造文化の原点は古代三国時代・百済にまでさかのぼり、木製の道具や金属器とそっくりに作られているのが特徴になる。  石と石をはめ込む「石象嵌技術」をはじ...

2019-08-28

オリニ文化体験を祖国で…大阪と宮城で

大阪、釜山で「ウリナラキャンプ」に84人…民団と教育院が共催  【大阪】近畿地方から小学校5・6年生のオリニ84人が20日まで4日間、釜山で「ウリナラキャンプ」(釜山外国語大学主管)を体験した。韓国教育部の「民族学校支援事業」の一環として民田大阪本部(呉龍浩団長)と大阪韓国教育院(金次守院長)が共...

2019-08-28

こんな時こそ民間交流!韓日祝祭、今年も来月開催

 韓日関係が悪化の一途をたどっているが、韓国と日本が交流を深める恒例イベント「韓日祝祭ハンマダン(日韓交流おまつり)」は今年も9月28、29の両日、東京・日比谷公園で開催される。各地で予定されていたスポーツや文化の交流事業が相次いで中止・延期となる中での開催に、「おまつり」の運営関係者は「このような状況だからこそ実施して、民間交流を深めてほしい」と呼びかけて...

2019-08-28

韓国元国会議員「憲政会」の25人 忠魂碑に黙祷

 韓国の元国会議員の会である「憲政会」所属の元国会議員25人が21日、東京・港区の韓国中央会館を訪れ、6・25韓国戦争に参戦して亡くなった在日同胞を悼んで「忠魂碑」に黙祷を捧げた。代表して柳瓊賢会長が献花した。  一行は前日に、衆議院第1議員会館で日本の議員と「近い隣国、共存共栄する韓日両国」を主題にセミナーを開いた。日本からは...

2019-08-28

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved