社会・地域 リスト

新型コロナ、在日同胞に打撃深刻…韓食・焼き肉、悲痛な声

 新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)の影響や打撃が民団社会や在日同胞社会に続いている。焼き肉店、韓食店などの外食業は宴会のキャンセルが相次ぐ上、来客数が激減し、売り上げが3割から7割も減少している。一方でマスクの品不足が続く中、民団大阪や埼玉では「団員の健康と生活を守ろう」と、多方面に声をかけては、マスクの手配に奔走、団員への配布に乗り出した。また...

2020-03-27
2020-03-11 11:24:00
2020-03-11 11:22:00

在日ゆかりの地に銘板設置…丹波篠山市

解放直後に鉱山で殉職、地元で慰霊碑建て弔う 市民団体「ともに地域支えた証し」  【兵庫】市民団体「篠山市在日コリアン足跡調査研究・銘板設置の会」(代表=細見和之京都大学教授)は3日、在日の鉱夫3人の名前を刻んだ慰霊碑の建つ玄渓山豊林寺(丹波篠山市福井)の境内に「ともに地域支えた証し」として銘板を設...

2020-03-11
2020-03-11 11:09:00

北韓民主化に尽力、両名誉代表を追悼…「守る会」『光射せ!』特集号

金民柱氏 収容所体制を告発 萩原遼氏 金王朝3代と闘う  「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」(佐伯浩明代表、大阪府八尾市)は、同会発行の〝北朝鮮収容所国家からの解放を目指す理論誌〟『光射せ!』17号(2020年2月18日)で北の人権解放に尽くした金民柱、萩原遼の両氏を追悼した。2...

2020-03-11

厚生保護理解へ新春餅つき大会…善隣厚生会

 刑を終えた身寄りのない人を収容し、自立を支援している都内の民間施設「更生保護法人善隣厚生会」(李秀夫理事長)の敷地内で2月16日、「第21回新春餅つき大会」が行われた。更生保護に携わる地元のボランティア団体「BBS」と善隣厚生会が施設に対する住民の理解を深めるため毎年2月に主催している。  「ヨイッショ」、「ヨイッショ」の掛け...

2020-03-11

「故郷忠清道の国際諮問官に」在日忠清協新年会

 社団法人在日忠清協会(柳箕桓会長)は2月22日、都内のホテルに関係者130人を招いて2020年度新年会を開催した。駐日韓国大使館から金安那総領事、民団東京本部から李壽源団長が参席した。  柳会長は「故郷忠清道の国際諮問官に参加できるように力を集めよう」と呼びかけた。梁承晁忠清南道知事からは祝辞が寄せられ、徐泰源副会長が代読した...

2020-03-11

韓国戦争70周年、安保意識高揚へ…軍人会日本支会総会

 大韓民国在郷軍人会日本支会(孫京翼会長)は2月27日、東京・港区の韓国中央会館に駐日韓国大使館国から国防武官を迎えて2020年定期総会を開いた。  今年は1950年6月の韓国戦争勃発から70周年の節目。あいさつに立った孫会長は、国立墓地参拝、戦跡地踏査などで安保意識を高めようと会員に呼びかけた。事業計画によれば6月中旬、会員か...

2020-03-11
2020-03-11 10:36:00

〒106-8585 東京都港区南麻布1-7-32
TEL : 03-3454 -4901 ~ 8  FAX : 03-3454-4614
© Copyright 2018 MINDAN. All Rights Reserved